演劇

ポかリン記憶舎#14

息・秘そめて

ポかリン記憶舎

こまばアゴラ劇場(東京都)

2007/06/19 (火) ~ 2007/06/24 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

五月雨の午後。その部屋では写真の一日体験教室が始まっていた。密室で、とっておきの一枚を撮るための様々な試みが行われる。もうひとつの眼を得て、野獣と化す人々。無防備な背中。もうひとつの眼たちは、ある女の「それ」に釘付けになってゆく。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/06/19 (火) ~ 2007/06/24 (日)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 中島美紀、日下部そう、浦壁詔一、並木大輔、古屋隆太(青年団)、福士史麻(青年団)、境宏子(リュカ.)、カネダ淳、カネダ淳、桜井昭子
脚本 明神慈
演出 明神慈
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2007/04/14
     
【前売・予約】
一般:3000円 平日マチネ割引:2500円
学生・和服:2500円(予約のみ・こまばアゴラ劇場
にて取扱い)           
【当日】
3500円 平日マチネ割引:3000円
サイト

http://www.pocarine.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 五月雨の午後。その部屋では写真の一日体験教室が始まっていた。密室で、とっておきの一枚を撮るための様々な試みが行われる。もうひとつの眼を得て、野獣と化す人々。無防備な背中。もうひとつの眼たちは、ある女の「それ」に釘付けになってゆく。
その他注意事項 稽古場写真、毎日更新しています。
覗きにいらして下さい。
http://pocarine.blog17.fc2.com/  


★ポストパフォーマンストーク有
6/19  田中流(写真家)
6/20 中野愛子(写真家)
6/21 山本尚明(フォトグラファー)

◎ 24日13:30の回、託児サービス有(要予約)
予約受付:イベント託児・マザーズ 0120-788-222

※ 会場、演出の都合により、開演後の入場をお断りする場合があります。10才未満のお子様の入場はご遠慮下さい。

<ワークショップ>
◆6/17(日)13:00〜16:00「浴衣美男・美女講座」
◆6/22(金)13:00〜16:00「上演戯曲の一部を立ち上げる」

スタッフ 音楽   木並和彦
舞台美術 杉山至+鴉屋
舞台監督 寅川英司+鴉屋
照明   木藤歩
音響   尾林真理
写真   松本典子
AD    松本賭至
衣裳   フラボン

企画制作 ポかリン記憶舎・フラボン
     (有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催   (有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

[情報提供] 2007/04/10 19:16 by myo

[最終更新] 2007/10/08 10:12 by myo

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

nori

nori(9)

チラシ・DM写真。 (公演中劇場ロビーにて額装の作品...

このページのQRコードです。

拡大