舞踊・バレエ

山縣美礼 ソロパフォーマンス

即興55分。身体と私。

朱鷺色卵

いずるば(東京都)

2010/07/02 (金) ~ 2010/07/02 (金) 公演終了

上演時間:

山縣美礼プロフィール: ダンサー、振付家。アメリカ、ドイツ、日本育ち。2001~2003年、ミネアポリスで女優・ダンサーとして活動。帰国後は大駱駝艦無尽塾、岩下徹、伊藤キムから舞踏と即興を学び、これまでにdie pratze、STSPOT、Weisman Art Museumで振付作品を上演し...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/07/02 (金) ~ 2010/07/02 (金)
劇場 いずるば
出演 山縣美礼
演出 山縣美礼
振付 山縣美礼
料金(1枚あたり) 1,700円 ~ 2,000円
【発売日】
チケット: 予約 1700円/当日 2000円
サイト

http://homepage3.nifty.com/tokiirotamago/pg106.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 山縣美礼プロフィール: ダンサー、振付家。アメリカ、ドイツ、日本育ち。2001~2003年、ミネアポリスで女優・ダンサーとして活動。帰国後は大駱駝艦無尽塾、岩下徹、伊藤キムから舞踏と即興を学び、これまでにdie pratze、STSPOT、Weisman Art Museumで振付作品を上演し、2007年にBankArt 1929「大野一雄フェスティバル」の一般公募で選ばれたソロ作品を踊る。同年、「朱鷺色卵」を旗揚げし、2008年に「こまばアゴラ劇場夏のサミット」で『こなたかなた』を上演。2009年、STSPOTと提携でソロ作品『忘れ花』を発表。2010年、Hooyong Performing Arts Centre(韓国)よりレジデンスアーティストとして招へいを受け、10月に新作を韓国で上演予定。西洋で学んだ「動くこと」、舞踏で学んだ「動かされること」の境界線を探る作品作りを試みている。
その他注意事項
スタッフ 照明: 森規幸 Lighting Design: Noriyuki Mori
舞台監督: 鈴木康郎 Stage Manager: Koro Suzuki
衣装:摩耶 Costumes: Maya
宣伝写真:新井健太 Photography: Kenta Arai
フライヤーデザイン:宇野真悟/山縣絵真 Flyer Design: Shingo Uno, Ema Yamagata

[情報提供] 2010/06/21 13:38 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/06/21 13:39 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大