舞踊・バレエ

マドモアゼル・シネマ2010 旅は道連れプロジェクト

いい子 わるい子 子守唄

デザイン:石関美穂

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

マドモアゼル・シネマ2010 旅は道連れプロジェクト

いい子 わるい子 子守唄

マドモアゼル・シネマ

神楽坂セッションハウス(東京都)

2010/07/31 (土) ~ 2010/08/01 (日) 公演終了

上演時間:

マドモアゼル・シネマ3年ぶりの新作。
視点を変えれば「いい」と「わるい」は紙一重。大人の視線でいい子、わるい子と決められた子ども時代の理不尽に目を向けます。
また、ニューヨークで活動しているベリーダンサーの椎名葉をゲストに、多様な女性像を視覚化し、日本の女性たちの現在の在り様を発信します。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/07/31 (土) ~ 2010/08/01 (日)
劇場 神楽坂セッションハウス
出演 相原美紀、竹之下たまみ、伊達麻衣子、大島菜央、伊藤茉野、椎名葉
演出
振付 伊藤直子
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2010/05/01
前売:2700円 当日:3000円 学生:2500円
サイト

http://www.session-house.net/mc.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 マドモアゼル・シネマ3年ぶりの新作。
視点を変えれば「いい」と「わるい」は紙一重。大人の視線でいい子、わるい子と決められた子ども時代の理不尽に目を向けます。
また、ニューヨークで活動しているベリーダンサーの椎名葉をゲストに、多様な女性像を視覚化し、日本の女性たちの現在の在り様を発信します。
その他注意事項
スタッフ 照明:石関美穂 / 音響:上田道崇 / 舞台監督:相川貴 / 音楽:宮内康乃 / 映像:梶村昌世 / 衣装:はらだまつの / 美術:くに若尾 / 記録映像:PLASTIC RAINS

[情報提供] 2010/05/23 22:52 by 竹之下たまみ

[最終更新] 2010/05/23 22:54 by 竹之下たまみ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大