演劇

劇団大樹 第11回本公演/てあとるらぽう協賛

~劇団結成15周年~

演劇

劇団大樹 第11回本公演/てあとるらぽう協賛

マダムグラッセの家

~劇団結成15周年~

劇団大樹

小劇場てあとるらぽう(東京都)

2010/11/10 (水) ~ 2010/11/14 (日) 公演終了

上演時間:

月が夜空に円を描くとき、光の道が案内する、何やら不思議な場所・・・
そこは、ホテル、マダムグラッセの家。
昔々、ヘンゼルとグレーテルが迷い込んだ、お菓子の家?
さぁ、召し上がれ!
夢と愛を材料に、蜜と砂糖で漬けられた、グラッセ夫人の魔法のお菓子。
あなたをミラクルスイートな世界にお連...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

2010年 11月10日(水)~14日(日) 上演!

公演詳細

期間 2010/11/10 (水) ~ 2010/11/14 (日)
劇場 小劇場てあとるらぽう
出演 川野誠一、山本ふじこ、磯秀明、武藤兼治、田中美唯、森澤碧音、佐竹信哉、佐度那津季
脚本 み群杏子(星みずく)
演出 平野智子(テアトル・エコー)
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 6,000円
【発売日】2010/09/25
前売:3500円
当日:3800円

学生割引:3000円
ペア割引:6000円
サイト

http://taiju.main.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 月が夜空に円を描くとき、光の道が案内する、何やら不思議な場所・・・
そこは、ホテル、マダムグラッセの家。
昔々、ヘンゼルとグレーテルが迷い込んだ、お菓子の家?
さぁ、召し上がれ!
夢と愛を材料に、蜜と砂糖で漬けられた、グラッセ夫人の魔法のお菓子。
あなたをミラクルスイートな世界にお連れする・・・はず??

マダム・グラッセ役には、東京ヴォードヴィルショーの、山本ふじこ。

劇団大樹がお届けする、おしゃれでコミカル、ちょっとビターな大人のメルヘン。
今年もまた、お花と生演奏で、み群杏子の世界を彩ります。
その他注意事項 11月14日(日)12:00より、劇団大樹結成15周年記念スペシャルステージ 「ポプコーンの降る街へのオマージュ」 の上演が決定。み群杏子さんの戯曲/短編を、リーディングスタイルで上演。料金は1500円。詳しくは劇団ホームページまで!
スタッフ 音楽/演奏:小川紀美代(バンドネオン奏者)
花美術:横井紅炎(草月流華道家)

製作総指揮:川野誠一(劇団大樹)

照明:北島千尋(劇光社)
舞台監督:村信 保(キンダースペース)
舞台写真:中川忠満
製作協力:杉本幸夫
アクセサリー製作:み~み
プロモーション:庄司泰之
アドバイザー:上野正樹(つばさプロジェクト)

制作:川野まさみ

制作協力:高田裕子/佐藤俊昭/中島和久/三好孝之/竹内ちさ子 ほか

[情報提供] 2010/05/19 23:06 by 樹太郎

[最終更新] 2010/11/17 17:36 by 樹太郎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

ちぃ

ちぃ(0)

どうも、今座組み最年少キャストです。 プロ初舞台をこ...

樹太郎

樹太郎(1)

役者・俳優

僕が主宰している劇団です。お陰様で15周年となりました...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大