演劇

夏のサミット2010参加

マルチメディア

ペピン結構設計

こまばアゴラ劇場(東京都)

2010/08/28 (土) ~ 2010/08/31 (火) 公演終了

上演時間:

----
昭和のケツ生まれの子どもたちが
20世紀の夢見た「素敵なサムシング」にもう一度会おうとする、
平成最後の一ヶ月の物語。
----

2003年、STスポットにて初演した本作は、「昭和のケツに生まれた、世紀末最後の子供たち」が主役です。同世代であるペピンのメンバー自身の体験...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/08/28 (土) ~ 2010/08/31 (火)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 下田寛典、中澤大輔、稲葉佳那子、井上知子、帖佐寛徳、寺西麻利子、吉田能、米田顕亮
脚本 石神夏希
演出 石神夏希
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,800円
【発売日】2010/07/03
前売 ¥2,500 当日 ¥2,800 学生 ¥2,000
サイト

http://pepin.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ----
昭和のケツ生まれの子どもたちが
20世紀の夢見た「素敵なサムシング」にもう一度会おうとする、
平成最後の一ヶ月の物語。
----

2003年、STスポットにて初演した本作は、「昭和のケツに生まれた、世紀末最後の子供たち」が主役です。同世代であるペピンのメンバー自身の体験や記憶を重ね合わせ、“20世紀が夢見た21世紀”の歪んだキラメキと、失われていくコミュニティの形を描きました。

2010年、時代背景と自分たち自身の変化を踏まえた改変を行い、7年ぶりの再演。天皇が死んで「素敵なサムシング」がやってくるまでの、平成最後の一ヶ月を描いた物語。

----
【プレトーク連載中】
本作品「マルチメディア」にちなんだゲストとの対談を連日更新中です。
第一弾は、情報環境研究者の濱野智史さんです。http://bit.ly/cW3i7u
その他注意事項 ポストパフォーマンス・トーク
8月29日19:30開演回 杉原邦生(サミットディレクター)
スタッフ 美術/大貫仰 小林絢子 照明/大迫浩二 近松光 楽曲/木村直大 音響/島村幸宏 舞台監督/喜久田吉蔵 制作/里見有祐 制作補/中上川康二 村松佑香

[情報提供] 2010/05/19 18:31 by たのしくげんき

[最終更新] 2010/09/05 22:40 by たのしくげんき

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー12

yonetine

yonetine(0)

2003年から7年も経っているんだね。人の体は7年周期...

natsuki_hato

natsuki_hato(0)

脚本・演出です。 2003年に横浜でやった芝居の再演...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大