演劇

『朗読劇 少年口伝隊一九四五』実行委員会

広島市まちづくり市民交流プラザ6F マルチメディアスタジオ(広島県)

2010/07/03 (土) ~ 2010/07/04 (日) 公演終了

上演時間:

一九四五年八月六日
中国新聞社は創業以来
最悪の日を迎えた

輪転機は破壊され、中枢を支える多くの人材を一挙に失った新聞社が 「口伝隊」を組織した。

焼野原となった広島の街中に最新の情報を伝えるため、 メガホン片手に活躍した少年達が、確かに・・・いた。

井上ひさしの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/07/03 (土) ~ 2010/07/04 (日)
劇場 広島市まちづくり市民交流プラザ6F マルチメディアスタジオ
出演 日高徹郎、井原武文、三浦雨々、井上多美子、里崎亮、斉藤めぐみ、峯将人、谷田俊治、やまなみ、西村千賀子、坂田幸三、佐藤千佳砂、綱本弘樹、桃谷明寛
脚本 井上ひさし
演出 山口望(演劇企画室ベクトル)
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2010/04/15
前売り1500円、当日2000円


チケット販売 場所

①090-1689-7327(トミナガ)

②kudentai1945@gmail.com

③デオデオ本店B1プレイガイド


サイト

http://ameblo.jp/shonen-kudentai1945/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 一九四五年八月六日
中国新聞社は創業以来
最悪の日を迎えた

輪転機は破壊され、中枢を支える多くの人材を一挙に失った新聞社が 「口伝隊」を組織した。

焼野原となった広島の街中に最新の情報を伝えるため、 メガホン片手に活躍した少年達が、確かに・・・いた。

井上ひさしの渾身の作品をこの夏、広島の俳優たちが上演します!



その他注意事項 ① 2010/7/3 (土) 16:00開演 手話通訳付き
② 2010/7/3 (土) 19:30開演 手話通訳付き
③ 2010/7/4 (日) 11:00開演
④ 2010/7/4 (日) 14:30開演

※開場は全て開演30分前です。


チケット:前売り1500円 当日2000円


公演場所

広島市まちづくり市民交流プラザ 北棟6階 マルチメディアスタジオ

チケット販売場所

①090-1689-7327(トミナガ)
②kudentai1945@gmail.com
③デオデオ広島本店プレイガイド

※7/3(土)の公演のみ手話通訳付き。


後援
広島県
広島県教育委員会
広島市
広島市教育委員会
大竹市教育委員会
中国新聞社
中国放送
スタッフ 代表:天瀬裕康

演出:山口望(演劇企画室ベクトル)

演出助手:梅屋サム

舞台美術・宣伝美術:清水浩一

照明:川西あつこ(合同会社 Lanp)

音源監修:小島舞子(劇団かげぼうし)

音響:増田希望(天辺塔)

衣装:猿吉弥沙・中路佳亜・原かおり

題字:下見育美

手話:広島市東区手話サークル連絡会

舞台監督:木谷幸江(SHINOMOTO-GRUOUP)

[情報提供] 2010/05/10 15:11 by 梅屋サム

[最終更新] 2010/07/04 22:45 by 梅屋サム

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

梅屋サム

梅屋サム(0)

演出助手の梅屋サムです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大