ミュージカル

東宝

帝国劇場(東京都)

2010/08/09 (月) ~ 2010/10/30 (土) 公演終了

休演日:参照 http://www.tohostage.com/elisabeth/ticket.html

上演時間:

音楽の都・ウィーンが生んだ代表的なミュージカルこそ、この「エリザベート」です。「エリザベート」は、1992年にオーストリアの首都ウィーンで初演され、6年にわたるロングランとなり、上演1278回130万人を動員し、音楽の都・ウィーンで絶賛されました。ウィーンを始めとして、ハンガリーそしてオランダ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/08/09 (月) ~ 2010/10/30 (土)
劇場 帝国劇場
出演 朝海ひかる、瀬奈じゅん、山口祐一郎、石丸幹二、城田優、髙嶋政宏、石川禅、村井国夫、田代万里生、伊礼彼方、浦井健治、寿ひずる、杜けあき、阿知波悟美、春風ひとみ、岸祐二、伊東弘美、小笠原みち子、河合篤子、広瀬彰勇、治田敦、阿部裕、ほか
作曲 シルヴェスター・リーヴァイ
脚本 ミヒャエル・クンツェ
演出 小池修一郎
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 13,000円
【発売日】2010/05/30
S席:13000円 A席:8000円 B席:4000円
サイト

http://www.tohostage.com/elisabeth/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 音楽の都・ウィーンが生んだ代表的なミュージカルこそ、この「エリザベート」です。「エリザベート」は、1992年にオーストリアの首都ウィーンで初演され、6年にわたるロングランとなり、上演1278回130万人を動員し、音楽の都・ウィーンで絶賛されました。ウィーンを始めとして、ハンガリーそしてオランダでも上演され、国境も言語も超える感動の作品として、各国でも絶賛の嵐を呼びました。このミュージカルの作者は、ミヒャエル・クンツェ(脚本・歌詞)&シルヴェスター・リーヴァイ(音楽)。本作品以外にも、「モーツァルト!」「レベッカ」など、ヒット作を連発するゴールデンコンビです。日本では1996年より宝塚歌劇団による、トート役を中心とする独自のヴァージョンが大成功を収めました。演出・訳詞は小池修一郎氏が担当しました。東宝製作版は宝塚歌劇団の協力を仰ぎ、小池修一郎を演出・訳詞に招き2000年初演、2008年帝劇公演にて通算上演回数700回を達成いたしました。
 ミュージカル「エリザベート」は、東宝ミュージカルが製作した“最も人気のあるミュージカルのひとつ”といっても過言ではありません。

その他注意事項 Wキャスト、トリプルキャストあり。
スタッフ 脚本・歌詞○ミヒャエル・クンツェ 音楽○シルヴェスター・リーヴァイ
演出・訳詞○小池修一郎
オリジナル・プロダクション○ウィーン劇場協会
製作○東宝株式会社
制作協力○宝塚歌劇団 後援○オーストリア大使館 協力○オーストリア航空
ウィッグ製作技術協力○アデランス
協賛○読売新聞

音楽監督○甲斐正人/美術○堀尾幸男/照明○勝柴次朗/衣裳○朝月真次郎/
振付○島﨑 徹・麻咲梨乃/歌唱指導○林アキラ・飯田純子/音響○渡邉邦男/
映像○奥 秀太郎/演出助手○小川美也子・末永陽一/ 舞台監督○廣田 進/
オーケストラ○(株)ダット・ミュージック・東宝ミュージック(株)/指揮○塩田明弘
翻訳協力○迫 光/プロダクション・コーディネーター○小熊節子/
プロデューサー○岡本義次・坂本義和

[情報提供] 2010/04/16 12:59 by CoRich案内人

[最終更新] 2011/02/12 00:15 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大