演劇

乞局(コツボネ)第12回公演

媚励(ビレ)

乞局

こまばアゴラ劇場(東京都)

2007/04/05 (木) ~ 2007/04/15 (日) 公演終了

休演日:4/10

上演時間:

 最近、私は寝ていない。
 眠れないのではない、寝なくていい体になった。
 私は随分前に私をフッた男のことを未だに想っている。
 でも会いには行かない。
 プライドが許さないんじゃなくて、家を出るのが何より億劫なので。
 でもやっぱり辛いので「きっとその人が心の中で生き続けるってこう...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/04/05 (木) ~ 2007/04/15 (日)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 池田ヒロユキ、下西啓正、竹岡真悟、秋吉孝倫、中川智明、三橋良平、五十嵐操、石橋志保、伊東沙保、鈴木享、舘智子、中島佳子、和田奈保子
脚本 下西啓正
演出 下西啓正
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 3,200円
【発売日】
(日時指定・全席自由)
前売・予約:2,800円
当日:3,200円
学生割引:2,300円(要学生証提示)
喪服割引:2,300円(喪服もしくは喪服に準ずる服装でお越し下さい)
サイト

http://kotubone.hp.infoseek.co.jp/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  最近、私は寝ていない。
 眠れないのではない、寝なくていい体になった。
 私は随分前に私をフッた男のことを未だに想っている。
 でも会いには行かない。
 プライドが許さないんじゃなくて、家を出るのが何より億劫なので。
 でもやっぱり辛いので「きっとその人が心の中で生き続けるってこういう感覚なんだ」
 と思うようになった、でも絶対に未練じゃない。
 彼のことが日に日に強くなっていって--ついに眠らなくなった。
 暗い部屋で目を瞑るとお腹が痛くなるような痛くならないような……男だったら枕を
 相方にして自分で腕枕をすればいいけど、女の私がやっても枕は腕枕してくれない…
 …枕は既に私の涎で黄ばんでいる。

 枕を股間に挟んで寝る実験を試みたこともあった。
 腰を振ってしまうのでそれもやめた。

 電気を点けたまま寝ようとも想った。
 でも、生理的に明るいと寝れない。

 なので結果、一番いいのは寝ないのが一番だということに気付いた。
 それでも私は元気です。
その他注意事項
スタッフ 脚本・演出:下西啓正
舞台美術 : 袴田長武+鴉屋
照明 : 吉村愛子(Fantasista?ish.)
音響効果 : 平井隆史(末広寿司)
演出助手 : 田中元一(田中兄弟)
舞台監督 : 青木規夫/松下清永+鴉屋
衣装 : 中西瑞美
宣伝美術 : サノアヤコ(劇団森)
WEB 管理 : 柴田洋佑(劇団リキマルサンシャイン)
当日運営 : 岡村雄太郎(Plan-B)
制作 : 阿部昭義(R-Style Project)
制作協力 : 大谷美有希(クロカミショウネン18)/砂田麻里子(ひょっとこ乱舞)/村岡正喜(Not in service)/雨森スウ
企画制作 : 乞局/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催 : (有)アゴラ企画/こまばアゴラ劇場

[情報提供] 2007/03/25 22:19 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/05/05 02:20 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大