み企画

萬劇場(東京都)

2010/02/18 (木) ~ 2010/02/21 (日) 公演終了

上演時間:

時は大正12年夏。
新吉原はどこもかしこも昔ながらの籬を取り払い、ビルヂングへと様相を変えて外国客をも招き入れる交流場となっていた。
そんな中で一軒、大籬と謳われた妓楼・不老楼だけは、古ぼけた、しかし威厳ある佇まいを守っていた。
天女と謳われた叶明華魁、鬼子母神と異名される松葉や華魁。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/02/18 (木) ~ 2010/02/21 (日)
劇場 萬劇場
出演 深沢亜企、仲澤剛志、かおりかりん、前田綾香、森宏之、最所裕樹、遠山奈都子、斉藤亜美、あずさ、小山楊併、川越奈津子、櫻井亮輔、阪上善樹、水崎蘭、にしだみき
脚本 沢田あづき
演出 ニシダミキ
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,300円
【発売日】
前売3000円
当日3300円
サイト

http://hp41.0zero.jp/gamen/s_scr.php?num=2&uid=mikikaku&dir=719

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 時は大正12年夏。
新吉原はどこもかしこも昔ながらの籬を取り払い、ビルヂングへと様相を変えて外国客をも招き入れる交流場となっていた。
そんな中で一軒、大籬と謳われた妓楼・不老楼だけは、古ぼけた、しかし威厳ある佇まいを守っていた。
天女と謳われた叶明華魁、鬼子母神と異名される松葉や華魁。
二人の前に現れた、時の美人画家・百北風寿郎。

一人の不思議な少女の姿に、昔の思い出を寄り添わせる松葉や。

離れてしまった記憶の糸は、人々のはざまを彷徨い旅をする。
その他注意事項
スタッフ 照明:尾池義弘
音響:下田雅博
舞台監督:米野直樹
舞台美術:米野組
宣伝美術:大和
衣装:名取
......谷中千栄
......西田真樹
制作:尾崎結花
......藤浦由佳
......山下りさ

[情報提供] 2010/02/21 13:05 by じべ。

[最終更新] 2010/03/31 11:04 by じべ。

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大