演劇

-Extra Stage 追 加 公 演-

In The PLAYROOM

デザイン:羽尾万里子(Mujina:art)

0 お気に入りチラシにする

演劇

In The PLAYROOM

-Extra Stage 追 加 公 演-

DART’S

ギャラリーLE DECO(東京都)

2010/04/27 (火) ~ 2010/05/02 (日) 公演終了

上演時間:

Intro

人気小説家、桐野範容の描く超絶サイコサスペンス『ザ・プレイヤー』シリーズの最新刊が発売された。
女刑事水越貴理子をまき込んだ天才殺人鬼の殺人ゲームは巻を重ねるごとに激化していく。
最高傑作との呼び声も高いその新作を、待ち望んでいた読者たちが手にする。
物語に浸る幸福な読...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/04/27 (火) ~ 2010/05/02 (日)
劇場 ギャラリーLE DECO
出演 島田雅之(DART'S/ダブルスチール)/池田智哉(DART'S/劇団ギリギリエリンギ)/川田希(カニクラ)/國重直也/鈴木麻美(北京蝶々)/長谷川太郎(少年社中/森の太郎)/服部紘二(ハイバネカナタ)/中村貴子/細井里佳
脚本 広瀬格
演出 広瀬格
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2010/04/03
前売・予約 2500円
初日・平日昼【要予約】 2000円
当日券 3000円
(1ドリンク付き)
サイト

http://dart-s.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 Intro

人気小説家、桐野範容の描く超絶サイコサスペンス『ザ・プレイヤー』シリーズの最新刊が発売された。
女刑事水越貴理子をまき込んだ天才殺人鬼の殺人ゲームは巻を重ねるごとに激化していく。
最高傑作との呼び声も高いその新作を、待ち望んでいた読者たちが手にする。
物語に浸る幸福な読書体験。
それをさえぎったのは、本に挟まれていた1枚の紙片だった。

―私の小説の登場人物になりませんか?

あやしげな文句に惹かれ集まったのは熱心な愛読者たち。
渋谷駅近くの廃墟ビルに招かれた彼らの前に、桐野範容を名乗る人物があらわれる。

「登場人物として、殺人鬼『プレイヤー』とのゲームに参加してもらいたい」

参加した読者たちの行動をもとに、桐野がこれから新作を書こうというのだ。
自分の大好きな小説の登場人物になれる。
迷わず参加を決めた彼らに、殺人ゲームのルールが説明される。
殺人鬼に指定された今回のゲームは『鬼ごっこ』だった。

「それでは、ゲームを始めましょう」

桐野はノートパソコンを開き、登場人物たちにタイトルを告げる。
『ザ・プレイヤー』シリーズ7作目 ―『嘘つきのルール』。
作家桐野範容の『想像の世界』を舞台にして、天才殺人鬼が鬼となる『恐怖の鬼ごっこ』が始まる―

【ルール】
・行動範囲は渋谷区限定とする。決して区外に出てはならない。
・ゲームは13時に開始し14時に終了することとする。
・以上のルール内であれば、何をしても構わない。
・鬼にタッチされたら負けとなり、『罰』を受ける。
その他注意事項 一部でチケット発売日が3月27日となっておりましたが、正しくは4月3日になります。大変失礼いたしました。この場を借りて、お詫び申し上げます。
未就学児童入場不可。
スタッフ 演出助手 佐々木恭平(2.1流)
宣伝写真/舞台写真 石澤知絵子
宣伝美術 羽尾万里子(Mujina:art)
WEB 小林タクシー(ZOKKY)
フライヤーモデル 川田希
制作協力 北澤芙未子(DULL-COLORED POP)
プロデューサー 池田智哉(feblabo)
企画・製作 feblabo

[情報提供] 2010/02/20 01:01 by ふぇぶ

[最終更新] 2011/07/04 22:10 by ふぇぶ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー11

ぴょんこ

ぴょんこ(4)

今頃ですが、でますー

PHOTO★石澤

PHOTO★石澤(69)

フライヤーと舞台写真担当しております★ 初顔合わせに...

小林タクシー

小林タクシー(6)

ウェブ担当です!がんばれダーツ!

このページのQRコードです。

拡大