演劇

トランジスタone 第4回公演

演劇

トランジスタone 第4回公演

エ キ ス ポ 【満員御礼!!】 

トランジスタone

ザ・ポケット(東京都)

2010/03/31 (水) ~ 2010/04/04 (日) 公演終了

上演時間:

“ こんにちわぁ~こんにちはぁ~西の国からぁ~…♪ ”
「人類の進歩と調和」をテーマに開催された大阪万博、EXPO'70は連日の大盛況

そんな喧騒からも取り残されたような宮崎の田舎町

突然の母の死にあたふたする家族のもとへ
招かれざる客が次々とやって来て・・・

◆トラon...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画2

すべて見る

大好評だった エ キ ス ポ 公演模様第2弾!!
◆蔵出し連続写真で綴る公演風景

公演詳細

期間 2010/03/31 (水) ~ 2010/04/04 (日)
劇場 ザ・ポケット
出演 松下達也、廣瀬正仁、宇貫貴雄
脚本 中島淳彦
演出 水野大助
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】2010/03/03
前売り \3,500  当日  \3,800  (全席自由)
サイト

http://transistor-one.com/page028.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 “ こんにちわぁ~こんにちはぁ~西の国からぁ~…♪ ”
「人類の進歩と調和」をテーマに開催された大阪万博、EXPO'70は連日の大盛況

そんな喧騒からも取り残されたような宮崎の田舎町

突然の母の死にあたふたする家族のもとへ
招かれざる客が次々とやって来て・・・

◆トラone ニュース◆
第1回 せんがわ劇場演劇コンクール(2010年2月)グランプリ受賞!!
受賞作品「幸福の甘き香り」( 水木しげる著 『 ねずみ男の冒険 』より )

受賞後・・・初の公演(グランプリ受賞作品とは別)を迎えます。
勢いに乗るトラoneにご期待下さい!!

-------------------------------------------------------

ご来場、そして多大なご声援、誠にありがとうございました!
おかげさまで無事終了することが出来ました。
次回公演もよろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【 劇評 】
http://coblog4.corich.jp/detail.php?type=MB&id=204909

【お客様の声】
http://stage.corich.jp/simple/stage_detail.php?stage_main_id=14185

【公演模様】 動画
http://stage.corich.jp/stage_video.php?stage_id=19098

【トラone をもっと知っていただきたくて・・・あの興奮を再びー】 動画
満 員 御 礼!!第4回公演 「 エ キ ス ポ 」 名場面集 緊急アップ!!
http://stage.corich.jp/troupe_video_detail.php?troupe_id=3300&video_id=1905

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

第4回公演 「 エ キ ス ポ 」 “ 満員御礼” 記念特別企画
トラone プレゼンツ
「 ザ・70年代歌謡ヒット★ショー 」
※本人歌唱
http://transistor-one.com/page023.html



◇お客様の声◇

☆テンポがよくて楽しかったです。 舞台でどのあたりに視線を向けるか迷うときがあるけど、この公演は会場の人が同じ視点で見ていたような気がしました。

☆最前列で楽しませてもらいました。笑いあり、涙あり、人情ありで もうお腹いっぱいです。

☆人類の進歩と調和、現在の日本は?かかえる問題大。人の死を通して各々の人間模様、とても考えさせられることの多さ。。。とても面白く観させてもらいました。

☆懐かしい 人間臭さに触れられて心温まった。 すごーくいい感じだった。

☆『 進歩と調和げな 』 がしばらく頭から離れなさそうです。心がほんわかあったかくなりました。

☆それぞれのキャラクター 時代や土地の背景もよく作りこまれていて とても楽しかった。どこかでおこりそうな会話や出来事が沢山あって、ついつい笑いと 最後に家族の思いで ちょっぴり涙して興味深かったです。

☆(亡くなった母)ひさこさんに会ってみたいです。きっとみんなに愛されてたのでしょう。

☆特に珍しい事があるわけでもないのに、引き込まれっぱなしの王道をいく作品でした。 

☆メンドークサイ人間ばかりいるもんだなぁ!という感想だが、これこそが毎日の、ごく普通の人生そのものなんだな、と再認識した舞台ですね。平凡こそ非凡という人生訓が思い浮かぶ内容で最高に楽しかったです。次回作も期待しています。

☆九州出身なのですが、実家に帰ったような気分になりました。母親に電話します。

☆すごくなつかしいセットの中で、笑えて泣けて。最高でした。母親に電話したくなる!!

☆僕はかすりもしない年代のことでしたが、心があったかくなりました。九州住みたいです!

☆楽しかったです。 最後ちょっと泣いてしまいました。自分が死んだらどんなかな、など考えながら見ていました。帰ったら日記を読み返してみよう。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督/清水義幸(カフンタ)   
照明/シバタユキエ
音響プラン/荒木まや(ステージオフィス) 
音響オペ/加藤恵
美術協力/矢島健        
小道具/髙庄優子   
広告デザイン/ Ken
写真協力/菊地賢治
方言指導協力/久米田唯 那須望美 
SPECIAL THANKS/藤田晶久 坂井久美子

[情報提供] 2010/02/15 00:41 by マツシタ タツヤ

[最終更新] 2010/10/24 12:22 by マツシタ タツヤ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

うぬき

うぬき(0)

メンバー入りしての初作品となります。 既成作品こそ、...

ぱうぱう

ぱうぱう(0)

この度トランジスタoneに初参加いたします。 『エキ...

わか

わか(0)

中島敦彦さんの世界観をトランジスタone回路でどう変化...

このページのQRコードです。

拡大