演劇

バッファロー吾郎特別公演

たそがれドラゴンボール

神保町花月

神保町花月(東京都)

2010/02/09 (火) ~ 2010/02/14 (日) 公演終了

休演日:2/10,11

上演時間:

この舞台は、バッファロー吾郎が2004年に初めて行い、2009年の「バッファロー吾郎20周年~ガンガンいこうぜ!1ヶ月31種類公演」にて再演されたもの。ストーリーは、バッファロー吾郎はもちろん、芸人たちが愛してやまないマンガ「ドラゴンボール」と、日本の男性にとって憧れのサクセスマンガ「島耕作シ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/02/09 (火) ~ 2010/02/14 (日)
劇場 神保町花月
出演 バッファロー吾郎、アジアン・ダイアン、溜口佑太朗(拙者ムニエル)、小田篤史(TokyoComedyStore.j)、島田雅之(DART'S)、森下亮(クロムモリブデン)、他/日替りゲストあり
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 2,500円
【発売日】
●前売:2,300円  当日:2,500円
サイト

http://jimbocho.laff.jp/schedule/2010/02/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 この舞台は、バッファロー吾郎が2004年に初めて行い、2009年の「バッファロー吾郎20周年~ガンガンいこうぜ!1ヶ月31種類公演」にて再演されたもの。ストーリーは、バッファロー吾郎はもちろん、芸人たちが愛してやまないマンガ「ドラゴンボール」と、日本の男性にとって憧れのサクセスマンガ「島耕作シリーズ」を合体させた夢の群像劇となっており、サラリーマン島悟空が仕事、恋、夢を求めて奔走する。

今回、バッファロー吾郎の神保町花月初出演を記念してこの舞台の上演が決定。同じく神保町花月初出演で2009年の同名舞台でも活躍したアジアン、ダイアンも出演する。内容はこれまでとは違ったものになる予定。チケットは現在発売中なので、気になる人は早めに購入しよう。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/01/31 18:57 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/01/31 19:01 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大