舞踊・バレエ

東京バレエ団

東京文化会館 大ホール(東京都)

2010/05/14 (金) ~ 2010/05/16 (日) 公演終了

上演時間:

東京バレエ団では、創立45周年記念公演シリーズの最終公演として、ジョン・クランコの傑作「オネーギン」を5月に上演いたします。
12月に行われたシュツットガルト・バレエ団芸術監督のリード・アンダーソンによるトライアウトを経て、このたび予定キャストと公演概要が決定いたしましました。
「オネーギ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/05/14 (金) ~ 2010/05/16 (日)
劇場 東京文化会館 大ホール
出演 木村和夫、田中結子、後藤晴雄、ほか、吉岡美佳、高岸直樹、斎藤友佳理
演出
振付
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 11,000円
【発売日】2010/02/20
S=¥11,000 A=¥9,000 B=¥7,000 C=¥5,000 D=¥3,000 E=¥2,000 

エコノミー券=¥ 1,500(2010年4月17日(金)よりイープラスのみで受付。お一人様2枚まで)
学生券=¥1,000(2010年4月17日(金)よりNBS電話予約、電子チケットぴあのみで受付。25歳までの学生が対象。公演当日、学生証必携)

サイト

http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/topmenu/post-173.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 東京バレエ団では、創立45周年記念公演シリーズの最終公演として、ジョン・クランコの傑作「オネーギン」を5月に上演いたします。
12月に行われたシュツットガルト・バレエ団芸術監督のリード・アンダーソンによるトライアウトを経て、このたび予定キャストと公演概要が決定いたしましました。
「オネーギン」は英国ロイヤル・バレエ団、パリ・オペラ座バレエ団、ミラノ・スカラ座バレエ団、アメリカン・バレエ・シアターなど世界屈指のバレエ団で続々レパートリーに取り入れられてきており、観客を惹きつけるだけでなく踊り手をも演じたいと強く願わせる、特別な魅力をもつ作品といえます。
その奇跡のようなドラマティック・バレエの名作を、東京バレエ団が日本のバレエ団として初めて取り組む舞台に、どうぞご期待ください!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2010/01/15 23:21 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/05/05 08:59 by マリンバ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大