オペラ

新国立劇場

新国立劇場 オペラ劇場(東京都)

2010/06/24 (木) ~ 2010/06/26 (土) 公演終了

上演時間:

若杉弘芸術監督の最終シーズン・最終演目として、創作委嘱作品〈世界初演〉オペラ『鹿鳴館』が誕生いたします。若杉弘が原作を選定、そして作曲家と演出家を選出した「渾身のプロダクション」。三島文学の傑作戯曲である本作品は、文学座創立20周年記念公演(1956年11月27日、第一生命ホール)として初演さ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/06/24 (木) ~ 2010/06/26 (土)
劇場 新国立劇場 オペラ劇場
出演
作曲 池辺晋一郎
演出 鵜山仁
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 15,750円
【発売日】2010/03/22
S席:15750円
A席:12600円
B席:8400円
C席:6300円
D席:3150円
Z席:1500円
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/opera/20000196_opera.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 若杉弘芸術監督の最終シーズン・最終演目として、創作委嘱作品〈世界初演〉オペラ『鹿鳴館』が誕生いたします。若杉弘が原作を選定、そして作曲家と演出家を選出した「渾身のプロダクション」。三島文学の傑作戯曲である本作品は、文学座創立20周年記念公演(1956年11月27日、第一生命ホール)として初演された後、映画、舞台、テレビドラマとしても上演されている日本の代表的な名戯曲です。美しさと緊張感が共存した日本語で展開するストーリーは、初演から約60年経過した現在でも新鮮に感じます。この戯曲を、数多くの交響曲や合唱曲、オペラを始め、NHK大河ドラマのテーマ音楽、映画音楽、テレビアニメなど、幅広く精力的な作曲活動を展開している池辺晋一郎がどのような作品として完成させるのか、大いに楽しみです。そして演出を手掛けるのは、新国立劇場においてオペラ演出が2作目となる鵜山仁。この度、オペラ化のために鵜山自らが上演台本を作成いたしました。
その他注意事項
スタッフ 【原 作】三島由紀夫
【指 揮】未定
【上演台本】鵜山 仁
【演 出】鵜山 仁
【作 曲】池辺晋一郎

【企 画】若杉 弘
【芸術監督代行】尾高忠明
【主 催】新国立劇場

【ソリスト】未定

【合 唱】新国立劇場合唱団
【管弦楽】東京交響楽団

[情報提供] 2010/01/08 14:35 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/05/31 09:37 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大