演劇

三角フラスコ#33

原作・太宰治「燈籠」

ことりとアサガオ【舞台写真UPしました】

デザイン:【デザイン】佐々木愛・【切り紙絵】:工藤夏海

0 お気に入りチラシにする

演劇

三角フラスコ#33

ことりとアサガオ【舞台写真UPしました】

原作・太宰治「燈籠」

三角フラスコ

エル・パーク仙台 スタジオホール(宮城県)

2010/03/12 (金) ~ 2010/03/16 (火) 公演終了

上演時間:

三角フラスコ
2010年のスタートは、この作品です。

太宰治の短編小説「燈籠」をモチーフにした
生田恵による書下ろし作品。

「まるで余白に書き込む」ように
エピソードを重層的に追加して
現代を舞台にした新作として上演します。

私たちの新たなチャレンジを劇場に確かめに来...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/03/12 (金) ~ 2010/03/16 (火)
劇場 エル・パーク仙台 スタジオホール
出演 瀧原弘子、小濱昭博、真田鰯
脚本 生田恵
演出 生田恵
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,800円
【発売日】2010/01/11
前売2,300円
当日2,800円

【プレビュー公演】
3/12(金)19:30開演
前売1,800円
当日2,300円
※客席内で写真・ビデオ撮影を行います。予めご了承ください。

【平日マチネ割引】
3/16(火)14:00開演
前売1,800円
当日2,300円

【三角フラスコウエブ予約限定割引】
ペア割4,000円
U-22割1,000円
※各回それぞれ、20枚(組)限定・先着順受付

サイト

http://www.frascoweb.jp/play/play33/play33.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 三角フラスコ
2010年のスタートは、この作品です。

太宰治の短編小説「燈籠」をモチーフにした
生田恵による書下ろし作品。

「まるで余白に書き込む」ように
エピソードを重層的に追加して
現代を舞台にした新作として上演します。

私たちの新たなチャレンジを劇場に確かめに来てください。

■開演時間
2010年3月
12日(金)19:30【プレビュー公演】
13日(土)14:00、19:30◆
14日(日)14:00◆
15日(月)19:30
16日(火)14:00【平日マチネ割引】、19:30◆

◆ポストパフォーマンストーク!!急遽、決定!
公演終了後に、ゲストをお迎えして
三角フラスコ・生田恵とトークを行います。
作品とあわせてお楽しみください。

3月13日(土)19:30の回
ゲスト:佐藤純子:書店員(ジュンク堂書店仙台ロフト店)
3月14日(日)14:00の回
ゲスト:大信ペリカン:劇作家・演出家(満塁鳥王一座)from福島
3月16日(火)19:30の回
ゲスト:相内唯史:劇場プロデューサー(in→dependent theatre)from大阪
その他注意事項 未就学児入場不可
3/16(火)14時開演の回のみ、無料託児サービス有り(要事前予約)
スタッフ 【照明】高橋亜希
【音響効果】本儀拓

【宣伝美術・WEB製作】佐々木愛
【切り紙絵製作】工藤夏海
【プロデューサー】森忠治(トライポッド)

[情報提供] 2009/12/30 18:13 by モリ

[最終更新] 2010/06/14 10:02 by モリ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー6

ペリカン

ペリカン(0)

脚本 演出

3/14のポストパフォーマンストークに出演します。

小濱昭博

小濱昭博(1)

役者・俳優 美術 制作

出演します。

メグ

メグ(0)

作・演出をしております。

このページのQRコードです。

拡大