演劇

アゴラ劇場舞台芸術フェスティバル<冬のサミット2009>

*ご来場ありがとうございました*

たゆたう、もえる

デザイン:本橋若子

0 お気に入りチラシにする

演劇

アゴラ劇場舞台芸術フェスティバル<冬のサミット2009>

たゆたう、もえる

*ご来場ありがとうございました*

マームとジプシー

こまばアゴラ劇場(東京都)

2010/02/13 (土) ~ 2010/02/16 (火) 公演終了

上演時間:

<あらすじ>
田舎にある、家。
そこに集まる家族たち。
家族の一日と、家の過去が入り交じる。
絡まった関係と時間。
置き去りにしてきた記憶。
ある家の、始まりと終わり。
でも、終わらない、終われなくて、ずっと続いていく話。

<プロフィール>
藤田貴大が全作品の脚本と演出を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/02/13 (土) ~ 2010/02/16 (火)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 伊野香織、荻原綾、斎藤章子、とみやまあゆみ、成田亜佑美、福沢佐瑛子、吉岡由佳、緑川史絵、吉田彩乃、安藤理樹、尾野島慎太朗、波佐谷聡、萬洲通拡、横山真
脚本 藤田貴大
演出 藤田貴大
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,200円
【発売日】2009/12/14
予約 ¥2,000
当日 ¥2,200

サイト

http://www.agora-summit.com/2009w/lineup_m&g.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 <あらすじ>
田舎にある、家。
そこに集まる家族たち。
家族の一日と、家の過去が入り交じる。
絡まった関係と時間。
置き去りにしてきた記憶。
ある家の、始まりと終わり。
でも、終わらない、終われなくて、ずっと続いていく話。

<プロフィール>
藤田貴大が全作品の脚本と演出を務める演劇団体として2007年に設立。同年の『スープも枯れた』にて旗揚げ。作品ごとに出演者とスタッフを集め創作を行っている。08年10月東京・神奈川・京都のカフェを舞台に『ごほんごほんと絵本は鳴く』を発表。09年6月下北沢のアートギャラリーにて『夜が明けないまま、朝』を発表。この作品では、観客が2つの部屋を移動する実験的な試みを行った。空間と作品との関係性を追求し、ギャラリーやカフェなど劇場以外の場での発表も多く行っている。08年3月に発表した『ほろほろ』を契機に、いくつもの異なったシーンを複雑に交差させながら、作中に生きる人物たちの情景を同時進行に描く手法へと変化。また、役者が本来持つパーソナリティーを観察し、劇中の人物との擦り合わせを行うことにより生まれるリアルな関係性やドラマを作品に大きく反映させている。
その他注意事項 <ご予約状況>
2010年2月5日18時41分現在
==========
13日19:00開演 ×売り止め
14日14:00開演 ×売り止め
14日18:00開演 △残りわずか
15日19:00開演 ×売り止め
16日14:00開演 △残りわずか
16日19:00開演 ○余裕あり
===========
スタッフ

[情報提供] 2009/12/20 00:13 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/02/28 09:00 by はやし

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

はやし

はやし(0)

制作として関わっています。アゴラ劇場のお力を借りて、丁...

安藤 理樹

安藤 理樹(5)

役者・俳優 宣伝美術

役者として関わっています。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大