演劇

年年有魚

新宿眼科画廊(東京都)

2010/03/13 (土) ~ 2010/03/24 (水) 公演終了

休演日:3月18日

上演時間:

(上演時間:約90分)

ベンチタイムとは、パンを作る工程の用語です。
1次発酵後、切ったり丸めたりする作業の中で傷ついた生地を休ませる時間のこと。
成型から2次発酵に入る前の大切な時間で、パンの仕上がりにも影響します。
が、パン屋さんの話ではありません。

  *  *  * ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/03/13 (土) ~ 2010/03/24 (水)
劇場 新宿眼科画廊
出演 高橋ゆうこ、山下豪、手塚和典(ロスリスバーガー)、平田暁子、トツカユミコ、上出勇一、前有佳、南場四呂右、松下知世
脚本 森下雄貴
演出 森下雄貴
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2010/02/01
3月13日、14日は割引公演:1500円
サイト

http://www.nennenyugyo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 (上演時間:約90分)

ベンチタイムとは、パンを作る工程の用語です。
1次発酵後、切ったり丸めたりする作業の中で傷ついた生地を休ませる時間のこと。
成型から2次発酵に入る前の大切な時間で、パンの仕上がりにも影響します。
が、パン屋さんの話ではありません。

  *  *  *  *  *

3月のとある日。
都内の小さなイベントスペース。
40人も入れば、いっぱいになってしまうような場所。

今日、その場所で、川柳の句会が行われている。
句会といっても、堅苦しいものではなく、
若手の女流作家とその知人が開催しているもので、
ワークショップ形式で川柳を楽しもうとする会である。

そのお客様であるあなたは、受付を済ませた後に、
振舞われる飲み物を受け取り、好きな席に座る。

特に何が起きる訳ではない。

パン作りに休み時間があるように、
人にも、私にもあなたにも休み時間は必要である。

何気ない日常の1コマ。

コーヒーや紅茶やお酒を飲んで、
ゆっくりとした休み時間を、あなたに。

  *  *  *  *  *

新宿眼科画廊にて行う公演も3回目となりました。
限られた小スペースの中で行われる演劇を体感下さい。

作品のテイストは日常会話劇がベースとなっています。
また、「僅かに揺れ動く感情を表現すること」がコンセプトとしています。
(たまにそうじゃないシーンもあります)
その他注意事項 全席自由・日時指定、前売・当日に料金変更はありません。
1drink付きですが、ご飲食物の持ち込みも可能です。

各回、約30席と座席に限りがございます。
ご来場の日時がお決まりになりましたら、お早めにご予約をお願い致します。
開演時間を過ぎますと、通常のお席にご案内出来ない場合がございます。

画廊(スペースO)は、靴を脱いでのご入場となります。当日は靴下に気をつけていらしてください。

◎座席について
今公演は桟敷席が中心の作りとなっています。
お体の具合などで、桟敷席にお掛け頂くことが難しい場合には事前にお知らせ下さい。
スタッフ ビデオ撮影:長谷川幸治
制作:飯沼久美子

[情報提供] 2009/12/13 04:51 by でうえ

[最終更新] 2010/03/31 21:06 by でうえ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

No.4

No.4(0)

出てました(事後登録)

ゆか

ゆか(0)

出演しています。 よろしくお願いします。

やまちゃん

やまちゃん(0)

出演いたします。 どうぞよろしくっす!

このページのQRコードです。

拡大