演劇

文学座

俳優座劇場(東京都)

2010/03/01 (月) ~ 2010/03/10 (水) 公演終了

上演時間:

<明治・大正・昭和>三つの時代を生き抜いた、ある≪女性≫の生き様

名優杉村春子の代表作として戦後日本演劇史に燦然と輝く文学座の傑作が、江守徹の新演出により若い才能が躍動する舞台となって新たによみがえる。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/03/01 (月) ~ 2010/03/10 (水)
劇場 俳優座劇場
出演 荘田由紀、南一恵、瀬戸口郁、粟野史浩、北村由里、三浦純子、得丸伸二、渋谷はるか、岸槌隆至、林田一高、鈴木亜希子、山森大輔、他
脚本 森本薫
演出 江守徹
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 6,000円
【発売日】2010/01/20
[一般]6,000円
[ユースチケット(25歳以下)) ]3,800円(文学座のみ取扱い/当日年齢を証明するものをご提示ください)
[中・高校生]2,500円(文学座のみ取扱い/当日要学生証提示)
[都民割引]4,000円(文学座で前売のみ取扱い/夜公演のみ対象/当日要保険証・免許証等提示)
サイト

http://www.geigeki.jp/fes_modplay2.html#1

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 <明治・大正・昭和>三つの時代を生き抜いた、ある≪女性≫の生き様

名優杉村春子の代表作として戦後日本演劇史に燦然と輝く文学座の傑作が、江守徹の新演出により若い才能が躍動する舞台となって新たによみがえる。

その他注意事項 ★3月4日終演後アフタートークあり
☆来場者にプレゼントあり(3月1、2、3日:特製カレンダー/5、6日:公演ポスター)
スタッフ 補 綴 : 戌井市郎
装 置 : 石井強司
照 明 : 古川幸夫
音響効果 : 望月 勲
衣 装 : 中村洋一  
舞台監督 : 寺田 修 

[情報提供] 2009/12/04 13:52 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/03/12 23:49 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大