WANDERING PARTY

横浜美術館レクチャーホール(神奈川県)

2010/01/16 (土) ~ 2010/01/17 (日) 公演終了

上演時間:

その音で、世界は止まった。
現在私は、刺殺事件現場の25年前にいる。 狭い空を見上げれば、戦後最大の祝祭をもたらす火を帯びた熱風は、すぐそこまで来ている。この旨味を啜らずに死んで、今に生まれた意味があるのか。 未来を貫く世界の頂点。私たちは、ボチボチこの集合住宅の一室に「誰か」を送り込まねば...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/01/16 (土) ~ 2010/01/17 (日)
劇場 横浜美術館レクチャーホール
出演 高杉征司、金本健吾、山本麻貴、河合宏友、酒井高陽(劇団M.O.P.)、信平エステベス、藤原大介(劇団飛び道具)、山口菜緒(関西カモフラージュドパーティー)、七井悠(京都ロマンポップ)
脚本 あごうさとし
演出 あごうさとし
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 5,500円
【発売日】
前売券 3,000円
当日券 3,200円 ※残席がある場合のみ販売(当日10:00までに「最新のお知らせ」で告知します。)
演劇公演とのセット券 5,500円
サイト

http://www.yaf.or.jp/yma/jiu/2009/exhibition/tabaimo/japanese/play/outline.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 その音で、世界は止まった。
現在私は、刺殺事件現場の25年前にいる。 狭い空を見上げれば、戦後最大の祝祭をもたらす火を帯びた熱風は、すぐそこまで来ている。この旨味を啜らずに死んで、今に生まれた意味があるのか。 未来を貫く世界の頂点。私たちは、ボチボチこの集合住宅の一室に「誰か」を送り込まねばならぬ。
「みな汗水流して働いとるんや。わしがみんなに変わって天罰くだしたるわ。おい、こら、ナガイ、あけんかい。話ぐらいは聞いたるわ。おい、こら。」
そうして男は、私たちが座っていたパイプイスを取り上げ、鉄のドアを激しく殴りつけた。

豊田商事会長刺殺事件をモチーフに作り上げられた呪術的会話劇。
日本演出者協会主催「若手演出家コンクール2007」最優秀賞受賞作。
ペルソナの変容、奇想天外、荒唐無稽。これは笑える芝居だ。
—久保田忠利(岩波版「ギリシア喜劇全集」監訳者)
その他注意事項 全公演ポスト・トーク有り。トークの出演者と内容は各回とも異なります(束芋氏とあごうさとし氏は全ての回に出演します)。
スタッフ 舞台監督:浜村 修司
美術:青木 勉
照明:池辺 茜
音響:小早川 保隆
制作:本郷 麻衣
演出助手:松永 理央 吉田 一弥

[情報提供] 2009/12/02 11:10 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/01/24 17:18 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大