演劇

「劇プロジェクト・K地から」公演

原題「天堂隔壁是瘋人院」

演劇

「劇プロジェクト・K地から」公演

天国の隣

原題「天堂隔壁是瘋人院」

ニットキャップシアター

神戸アートビレッジセンター(兵庫県)

2009/12/26 (土) ~ 2009/12/27 (日) 公演終了

上演時間:

 神戸学院大学地域研究センターが企画して2006年に「カプチーノの味」を上演した。
 大学が話を起こして、演劇人の力をお借りしながら上演にまでこぎつけるプロジェクト自体に研究的意味を見出してのことだったが、思いがけず大きな反響を得ることができた。
 そこで、K地からの第二信である。
 前...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/12/26 (土) ~ 2009/12/27 (日)
劇場 神戸アートビレッジセンター
出演 市川愛里、高原綾子、古山夏美、織田圭祐、安田一平
脚本 喩栄軍(上海話劇芸術センター)
演出 ごまのはえ(ニットキャップシアター)
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,400円
【発売日】2009/11/19
【一般】 前売:2,400円 当日:2,600円
【学生】 2,000円(前売・当日とも)
【高校生以下】 1,000円(前売・当日とも)
サイト

http://knitcap.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  神戸学院大学地域研究センターが企画して2006年に「カプチーノの味」を上演した。
 大学が話を起こして、演劇人の力をお借りしながら上演にまでこぎつけるプロジェクト自体に研究的意味を見出してのことだったが、思いがけず大きな反響を得ることができた。
 そこで、K地からの第二信である。
 前作と同じく上海の喩栄軍が書いた「天国の隣」を選んだ。
 ナンセンスでシュールでシニカルで、とにかく一筋縄ではいかないコメディ作品だ。
 それをニットキャップシアターのごまのはえさんに託してみる。
 上海の観客を爆笑の渦に巻き込んだ作品は、関西の若い演劇人の感性でどう変容するのだろう。
 「カプチーノの味」以上に刺激的な挑戦となるに違いない。

                    神戸学院大学教授/伊藤茂
その他注意事項
スタッフ 【翻訳】中山文(神戸学院大学教授)
【舞台美術】西田聖
【照明】魚森理恵(GEKKEN Staffroom)
【音響】三橋琢
【演出助手】藤田かもめ
【制作】門脇俊輔・澤村喜一郎・ニットキャップシアター

[情報提供] 2009/11/15 13:57 by Shun.

[最終更新] 2009/11/15 14:29 by Shun.

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

かもめ

かもめ(0)

今回は演出助手です 先輩方の演技を観て勉強させてもら...

ヤス

ヤス(0)

出ます。

タカハラン

タカハラン(0)

俳優として登場します。 どんな芝居になるのか、皆目見...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大