演劇

劇団オグオブ第15回公演

演劇

劇団オグオブ第15回公演

ハコノホテル奇譚

劇団オグオブ

萬劇場(東京都)

2010/02/06 (土) ~ 2010/02/07 (日) 公演終了

上演時間:

 東京府から遠く離れ、孤島にたたずむハコノホテル。
 幼馴染にホテルに呼びつけられた青年は、支配人から秘密の部屋の鍵を渡される。
 そこには、不思議な箱があるという。

「その箱を少し開ければ、望む夢を見ることができます。
 しかし、箱をのぞきこんではいけません。なぜなら…。」

...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

劇団オグオブ第15回公演
『ハコノホテル奇譚』
2010年2月6~7日@大塚・萬劇場

公演詳細

期間 2010/02/06 (土) ~ 2010/02/07 (日)
劇場 萬劇場
出演 呉屋希美、山下櫻子、才谷梅之介、重永弘毅、毛受邦文、塚々渡、小島弘光、荻山恭規、五十嵐真理、三宅まつり、澤田雅世
脚本 内沢信介、三好理代
演出 三好理代
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,800円
【発売日】2010/11/30
前売 2500円/当日 2800円(全席自由席)
学割 1500円(要学生証)
リピーター特典あり
サイト

http://www.ogob.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  東京府から遠く離れ、孤島にたたずむハコノホテル。
 幼馴染にホテルに呼びつけられた青年は、支配人から秘密の部屋の鍵を渡される。
 そこには、不思議な箱があるという。

「その箱を少し開ければ、望む夢を見ることができます。
 しかし、箱をのぞきこんではいけません。なぜなら…。」

 見えない蝶を追いかけまわす大学教授、ミステリーのネタをさがす新聞記者、ハコを狙う盗賊団、からみづらいボケをかます美人支配人。
 「醒めない夢が、あるんですか?」
 嵐の夜に、水平線に向かって、現実と虚構の船が出航する・・・。

 劇団オグオブ、舞台を日本に戻して1年ぶりに帰ってまいりました!!
 オグオブお得意のファンタジック・コメディをお楽しみください。
その他注意事項 未就学児の入場は事前にご相談ください。
スタッフ 【制作】永栄あかね、【舞台監督】橋本慶之、【照明】兼子慎平(LaSens)、【音響】小宮聖子、【宣伝美術】KIRI、【スマイル】古山亮一、岡部誠

[情報提供] 2009/11/13 04:55 by のんゆり

[最終更新] 2010/05/02 15:44 by のんゆり

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

のんゆり

のんゆり(4)

不思議ちゃんだけど、主役らしいですよ。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大