演劇

平石耕一事務所第17回公演

にんげんから哲学する事はキリハナセナイ

演劇

平石耕一事務所第17回公演

存在は摩耗せず流れに立つ

にんげんから哲学する事はキリハナセナイ

平石耕一事務所

アイピット目白(東京都)

2010/03/03 (水) ~ 2010/03/07 (日) 公演終了

上演時間:

思想界の頂点とも言える二人の哲学者、ヤスパースとハイデッガー。
互いに認め合っていた二人は、友情を持って交流し、思想的対立を繰り返していた。

1933年1月 ヒットラー内閣が組織される。
多くのユダヤ人がナチスによって追い詰められていく。
ハイデッガーはナチズムを支持。フライブルグ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/03/03 (水) ~ 2010/03/07 (日)
劇場 アイピット目白
出演 根岸光太郎、原千果子、沢田冬樹、入江杏子、別府康子、榊原典子
脚本 平石耕一
演出 平石耕一
料金(1枚あたり) 3,800円 ~ 4,200円
【発売日】2010/01/11
サイト

http://members3.jcom.home.ne.jp/hira14-ko1/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 思想界の頂点とも言える二人の哲学者、ヤスパースとハイデッガー。
互いに認め合っていた二人は、友情を持って交流し、思想的対立を繰り返していた。

1933年1月 ヒットラー内閣が組織される。
多くのユダヤ人がナチスによって追い詰められていく。
ハイデッガーはナチズムを支持。フライブルグ大学の学長に就任。
一方、ヤスパースは沈黙を通す。それは、独裁政治に対する静かな抵抗だった。

妻のゲルトルートはユダヤ人。離婚要請が出されるが拒絶。
大学教授職を奪われる。

1939年 世界大戦勃発。

ゲルトルートは次第に、一人でこの世を去る事を
許して欲しいと願うようになるのだった。
その他注意事項
スタッフ 【美術】春山金吾  【演出助手】冨永洋一
【票券】木村方則  【制作】前田美典

[情報提供] 2009/10/29 14:46 by 平石耕一事務所

[最終更新] 2010/03/06 20:33 by 平石耕一事務所

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大