オペラ

楽劇「ニーべルングの指環」第2日

ジークフリート

新国立劇場

新国立劇場 オペラ劇場(東京都)

2010/02/11 (木) ~ 2010/02/23 (火) 公演終了

休演日:12日、13日、15日、16日、18日、19日、21日、22日

上演時間:

2003年3月新国立劇場初演。
指揮者にダン・エッティンガーを再招聘。楽劇「ニーベルングの指環」の後半二作品を再演いたします。歌手陣は、バイロイト音楽祭でも活躍している世界的なワーグナー歌手を招聘。聴衆の大きな期待に応える万全の体制が整いました。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/02/11 (木) ~ 2010/02/23 (火)
劇場 新国立劇場 オペラ劇場
出演 クリスティアン・フランツ、ヴォルフガング・シュミット、ユッカ・ラジライネン、ユルゲン・リン、妻屋秀和、シモーネ・シュローダー、イレーネ・テオリン、安井陽子
作曲 キース・ウォーナー
演出 リヒャルト・ワーグナー
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 26,500円
【発売日】2009/10/24
S席:26,250
A席:21,000
B席:14,700
C席:8,400
D席:5,250
Z席:1,500

□当日学生割引(50%割引/D・Z席を除く):公演当日のみボックスオフィスとチケットぴあ一部店舗で販売。1人1枚。電話予約不可。要学生証。


サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/20000191_opera.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2003年3月新国立劇場初演。
指揮者にダン・エッティンガーを再招聘。楽劇「ニーベルングの指環」の後半二作品を再演いたします。歌手陣は、バイロイト音楽祭でも活躍している世界的なワーグナー歌手を招聘。聴衆の大きな期待に応える万全の体制が整いました。
その他注意事項 未就学児童入場不可。
スタッフ 【装置・衣裳】デヴィッド・フィールディング
【照 明】ヴォルフガング・ゲッベル
【振 付】クレア・グラスキン
【芸術監督】若杉 弘
【主 催】新国立劇場
【指 揮】ダン・エッティンガー
【管弦楽】東京フィルハーモニー交響楽団

[情報提供] 2009/10/20 19:12 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/02/25 15:52 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大