演劇

杜の都の演劇祭2009 仙台文学館開館10周年記念-井上ひさしセレクション-

【小説】

演劇

杜の都の演劇祭2009 仙台文学館開館10周年記念-井上ひさしセレクション-

プログラムH「トカトントン」

【小説】

杜の都の演劇祭プロジェクト

アトリエJ(宮城県)

2009/12/23 (水) ~ 2009/12/27 (日) 公演終了

休演日:公演日:12/23(水)・24(木)・25(金)・26(土)・27(日)

上演時間:

杜の都の演劇祭2009 オリジナルプログラムH
ー「いったい、あの音はなんでしょう」ー
小説によるリーディングステージ。上演時間約50分。
今年が生誕100年にあたる作家・太宰治が戦後に発表した代表作。「私」が何かに熱中すると、どこからともなく聞こえてくる「音」。ほら、あなたの耳にも、聞...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/12/23 (水) ~ 2009/12/27 (日)
劇場 アトリエJ
出演 小川描雀ーTheatreGroup"OCT/PASS"、後藤史織ー演劇集団ナトリウムサナトリウム、藤原貢ー劇団やんま
脚本 作:太宰治
演出 いとうみや
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 1,800円
【発売日】2009/10/10
料金:1,800円(ケーキセット付き)
ケータリング:SHARE CAFE BAR(株式会社 エアライズ)
※受付・開場 30分前
※提供物がありますので開演の10分前までにご来場ください。
※25(金)20:00の回は記録のためカメラが入ります。この回は200円引きとなります。
サイト

http://www.morigekisai.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 杜の都の演劇祭2009 オリジナルプログラムH
ー「いったい、あの音はなんでしょう」ー
小説によるリーディングステージ。上演時間約50分。
今年が生誕100年にあたる作家・太宰治が戦後に発表した代表作。「私」が何かに熱中すると、どこからともなく聞こえてくる「音」。ほら、あなたの耳にも、聞こえてきませんか・・・・・・?

■会場:アトリエJ
仙台市青葉区立町23-11 高速ビル6F
022-261-5656
その他注意事項 公演日時
12/23(水)20:00
12/24(木)20:00
12/25(金)20:00◎
12/26(土)20:00
12/27(日)17:00

※本公演は全プログラム予約制です。プレイガイドでの発券はございません。事前にご予約をお願いします。
※※提供物がありますので開演の10分前までにご来場ください。
※※※「◎」の回は記録のためカメラが入ります。この回は200円引きとなります。
スタッフ

[情報提供] 2009/10/07 15:58 by hitomix

[最終更新] 2010/01/05 23:45 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー7

いしかわ

いしかわ(0)

かかわってます。

殿下

殿下(0)

お手伝いしてます。

mayumi

mayumi(0)

事務局で制作をしています。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大