演劇

杜の都の演劇祭2009 仙台文学館開館10周年記念-井上ひさしセレクション-

【小説】

演劇

杜の都の演劇祭2009 仙台文学館開館10周年記念-井上ひさしセレクション-

プログラムF「あくる朝の蝉」

【小説】

杜の都の演劇祭プロジェクト

旅カフェ・サマルカンド(宮城県)

2009/12/10 (木) ~ 2009/12/20 (日) 公演終了

休演日:公演日:12/10(木)・12(土)・14(月)・17(木)・18(金)・20(日)

上演時間:

杜の都の演劇祭2009 オリジナルプログラムF
ー「他に行くあてがないとわかれば、あそこはいいところなんだ」ー
小説によるリーディングステージ。上演時間約60分。
少年が抱く切実な夢とその厳しい現実を描きつつ、結末に井上作品ならではの「希望」を描いてしみじみとした余韻がある、自伝的作品。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/12/10 (木) ~ 2009/12/20 (日)
劇場 旅カフェ・サマルカンド
出演 館林敦士ーWILDCATHOUSE、中村法子、へも(音効)ー南川智紀、太田ゆう(音効)ー仙台ソタエロ
脚本 作:井上ひさし
演出 生田恵ー三角フラスコ
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 1,800円
【発売日】2009/10/10
料金:1,800円(スイーツセット付き)
※受付・開場 30分前
※提供物がありますので開演の10分前までにご来場ください。
※17(木)15:00の回は記録のためカメラが入ります。この回は200円引きとなります。
サイト

http://www.morigekisai.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 杜の都の演劇祭2009 オリジナルプログラムF
ー「他に行くあてがないとわかれば、あそこはいいところなんだ」ー
小説によるリーディングステージ。上演時間約60分。
少年が抱く切実な夢とその厳しい現実を描きつつ、結末に井上作品ならではの「希望」を描いてしみじみとした余韻がある、自伝的作品。

■会場:旅カフェ サマルカンド
仙台市青葉区春日町1-5 SK定禅寺ビル2F
022-796-8630
その他注意事項 公演日時
12/10(木)19:30
12/12(土)19:30
12/14(月)15:00
12/17(木)15:00◎
12/18(金)19:30
12/20(日)19:30

※本公演は全プログラム予約制です。プレイガイドでの発券はございません。事前にご予約をお願いします。
※※提供物がありますので開演の10分前までにご来場ください。
※※※「◎」の回は記録のためカメラが入ります。この回は200円引きとなります。
スタッフ ドラマターグ:森忠治ーtripod

[情報提供] 2009/10/07 15:42 by hitomix

[最終更新] 2010/01/05 14:20 by hitomix

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー8

モリ

モリ(146)

ドラマターグとして参加しています。

いしかわ

いしかわ(0)

かかわってます。

殿下

殿下(0)

お手伝いしてます。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大