演劇

SPAC秋のシーズン2009<10月3日~12月20日>

ドン・ファン

SPAC・静岡県舞台芸術センター

静岡芸術劇場(静岡県)

2009/10/03 (土) ~ 2009/10/12 (月) 公演終了

上演時間:

愛している―その言葉に嘘偽りはない
あっちの女性にもこっちの女性にも愛の種を振りまく色男ドン・ファン
この男、女の敵か、はたまた最高の女性崇拝者か

ヨーロッパと南米の2大陸をまたにかけ活躍する演出家オマール・ポラスがこの秋、SPACの俳優とともに創りあげるのは神をも恐れぬ男が織り成す...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/10/03 (土) ~ 2009/10/12 (月)
劇場 静岡芸術劇場
出演 三島景太、池田真紀子、石井萌生、いとうめぐみ、岡野真那美、奥野晃士、木内琴子、貴島豪、たきいみき、舘野百代、野原有未、本多麻紀、牧山祐大、吉見亮、若宮羊市
脚本 ティルソ・デ・モリーナ
演出 オマール・ポラス
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 7,000円
【発売日】2009/09/13
[一般大人]4,000円 [同伴チケット(2枚)]7,000円
[学割]大学生・専門学校生 2,000円/高校生以下 1,000円
サイト

http://www.spac.or.jp/09_autumn/donjuan.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 愛している―その言葉に嘘偽りはない
あっちの女性にもこっちの女性にも愛の種を振りまく色男ドン・ファン
この男、女の敵か、はたまた最高の女性崇拝者か

ヨーロッパと南米の2大陸をまたにかけ活躍する演出家オマール・ポラスがこの秋、SPACの俳優とともに創りあげるのは神をも恐れぬ男が織り成す愛の神話。現代ではプレイ・ボーイの代名詞として語られるドン・ファン、女を誘惑しては逃げ出すというこの不道徳男の魅力にあなたも虜になってしまう!?コメディア・デラルテ以来の伝統的な仮面劇とSPACの俳優の身体が出会い、軽快なリズムにのってラテンの極彩色に彩られた舞台の幕がいまあがる!

セビリアの色男ドン・ファンにかかればどんな女性も恋をする?!
上品な貴族の令嬢も、勝気な漁村の娘も、純朴な農夫の花嫁まで、ドン・ファンがささやく愛の言葉とその魅惑的な瞳に、どんな女性も惹き込まれてしまう。
しかし不実なドン・ファンは、行き当たりばったりな愛の種をそこらじゅうにまきちらし、泣かされた女は数知れず。挙句には友を騙して忍び込んだ恋人の家で彼女の父親を殺してしまう。そんな悪行を重ねた末、ドン・ファンのもとに殺した父親の石像が亡霊となって現れ、彼を食卓に招く。恐れを知らぬドン・ファンは石像の晩餐に出向くが、その瞬間、彼の身体は業火に焼かれ、石像とともに地獄へ引きずりこまれてしまう。
その他注意事項
スタッフ 演出 オマール・ポラス
原作 ティルソ・デ・モリーナ
出演 SPAC
三島景太、池田真紀子、石井萌生、いとうめぐみ、岡野真那美
奥野晃士、木内琴子、貴島豪、たきいみき、舘野百代
野原有未、本多麻紀、牧山祐大、吉見亮、若宮羊市

[情報提供] 2009/08/30 19:39 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/07/17 19:28 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大