演劇

劇団海賊ハイジャック第10回本公演

Zyklon B (再演)

Voyantroupe

サンモールスタジオ(東京都)

2010/06/02 (水) ~ 2010/06/07 (月) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

1945年、第2次大戦後のポーランドのとある町村。
アンリ・バレリ大尉はホロコーストによる大虐殺からユダヤ人たちを救った功績を認められ、
「諸国民の中の正義の人」として称えられる栄誉を得た。
彼を英雄と慕う町民たちがこのニュースに沸き立つ夜、町に異国の女が現れる。 彼女が足を踏み入れた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2010/06/02 (水) ~ 2010/06/07 (月)
劇場 サンモールスタジオ
出演 川添美和、片山敦郎、蓑輪優花、渡辺一人、丸山翔、邸木、ひろし、堀口武弘、加持慶三、小林美奈子、鷲頭祥伍、はまじ、松原優子、橋本慎司、千代田友葉
脚本 宇野正玖
演出 宇野正玖
料金(1枚あたり) 1,900円 ~ 2,800円
【発売日】2010/04/01
《チケット価格》
当日 2,800円/前売 2,500円
学生 2,300円/平日昼☆ 1,900円
【スペシャルチケット】
Zyklon B特製Tシャツ付きチケット 4,000円
ペア割引チケット 4,000円

※詳細は4/1オープンのZyklon B特設サイトをご覧下さい。
サイト

http://kyjack.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1945年、第2次大戦後のポーランドのとある町村。
アンリ・バレリ大尉はホロコーストによる大虐殺からユダヤ人たちを救った功績を認められ、
「諸国民の中の正義の人」として称えられる栄誉を得た。
彼を英雄と慕う町民たちがこのニュースに沸き立つ夜、町に異国の女が現れる。 彼女が足を踏み入れたレストランには20もの死体ができあがった。
奇妙な噂とともに女は町を歩く。
"その女に近づくと 死ぬ"
その奇異な事件を覆い隠すかのように、一人の脱獄囚が異国の女を拉致し山小屋に監禁する。
「レストランの事件は俺のしたことだ。俺に近づくな」
町はアンリの栄誉を称える間も無く、恐怖に陥った。
2007年に劇団海賊ハイジャック第4回本航演で上演された台本を新たに書き直した渾身のリメイク作。
その他注意事項 4/1 特設サイトオープン&チケット発売開始!!
スタッフ 【舞台監督】佐藤一茂
【照明】三枝淳
【小道具】申理華
【制作・宣伝美術】黒田哲平


[情報提供] 2009/07/13 02:01 by mk

[最終更新] 2014/07/04 20:51 by 黒田哲平

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー18

かざみどり

かざみどり(3)

今更ですが携わってました、笑 ご来場くださった皆...

渡辺裕太

渡辺裕太(0)

はい、がんばります!

Kyjack@CoRich

Kyjack@CoRich(1)

関わってるっていうか本人です。5歳です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大