演劇

12日間、毎日、演出が変わってる、

昼夜2回公演 全24回公演 一回定員40名

3人いる!

デザイン:宮川隆

0 お気に入りチラシにする

演劇

12日間、毎日、演出が変わってる、

3人いる!

昼夜2回公演 全24回公演 一回定員40名

リトルモア地下

リトルモア地下(東京都)

2009/07/31 (金) ~ 2009/08/12 (水) 公演終了

休演日:8月6日

上演時間:

2007年にリトルモア地下で多田くんが書いた「3人いる!」っていう作品を劇団・東京デスロックが上演したんだけど、これがまた面白かったんで、地下っていう小さな空間にもぴったりだし、またやりたいなと思ってたら、飴屋さんに出会った。それで、あーこの作品を今度は飴屋さんがやったらどうなるか、ってことを...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/07/31 (金) ~ 2009/08/12 (水)
劇場 リトルモア地下
出演
脚本 多田淳之介
演出 飴屋法水
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,000円
【発売日】2009/06/30
予約制 ¥2800 整理番号付全席自由
※当日券は残席状況により毎回若干数お出しします。(3000円)
サイト

http://www.littlemore.co.jp/chika/3nin/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2007年にリトルモア地下で多田くんが書いた「3人いる!」っていう作品を劇団・東京デスロックが上演したんだけど、これがまた面白かったんで、地下っていう小さな空間にもぴったりだし、またやりたいなと思ってたら、飴屋さんに出会った。それで、あーこの作品を今度は飴屋さんがやったらどうなるか、ってことを思いついて相談。そしたら毎日全部違うものにしたらどうだろうって、恐ろしいアイデアが出て。盛り上がりつつも、あとから冷静になってみると何をどうしたらいいのやら正直しばらく脳内フリーズ状態。バージョン違いって、日替わり弁当みたいに、毎日変わっていくんですよ。てんてこまいですよ。(即興のライブじゃないよ、1日1バージョンのためにぜんぶ稽古してつくるから。)笑っちゃうくらい前人未踏。
で、なんでこんなこと敢えてするんだろう、やろうと思ってしまうんだろうと考えてみるとだ。あーだこーだ何かをつくるプロセスも含め、そして、ある閉鎖的な空間でしか生まれ得ない「瞬間の当事者」として、ただもうね、つくづく自分も含めた目の前の人に出会いたいんだってことだと思う。関わった人とでお互い見たことのないものを見る行為。体験。無責任で申し訳ないけど、何が見えるかなんて誰もわかんない。見れる保証なんて自分次第。
どうだろう、あなたの日常の一部をそのまま地下にもって来てくれないかな。それで、はじめます。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2009/06/18 01:32 by mk

[最終更新] 2009/08/12 01:48 by mk

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

aliquis

aliquis(0)

でてた

iii

iii(0)

8月1日

このページのQRコードです。

拡大