北京蝶々

早稲田大学大隈講堂裏劇研アトリエ(東京都)

2007/05/31 (木) ~ 2007/06/06 (水) 公演終了

上演時間:

★5月23日(水)~29日(火)から
 5月31日(木)~6月6日(水)に延期
はしかの二次感染防止のため、早稲田大学は5月29日までの構内立入り禁止措置を発表。
http://www.waseda.jp/jp/news07/070521.html
(2007/05/23)

新東...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/05/31 (木) ~ 2007/06/06 (水)
劇場 早稲田大学大隈講堂裏劇研アトリエ
出演 赤津光生、帯金ゆかり、鈴木麻美、三浦英幸、森田祐吏、垣内勇輝、岡安慶子、田渕彰展、白井妙美、松崎美由希
脚本 大塩哲史
演出 大塩哲史
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,800円
【発売日】2007/04/01
前売り:1500円、 当日:1800円
新入生割引:500円
β版割引:1000円(β版公演のチケットの半券をお持ちください) 
サイト

http://pekinchocho.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ★5月23日(水)~29日(火)から
 5月31日(木)~6月6日(水)に延期
はしかの二次感染防止のため、早稲田大学は5月29日までの構内立入り禁止措置を発表。
http://www.waseda.jp/jp/news07/070521.html
(2007/05/23)

新東京タワー、開業直前。
試験的に制作された双方向ドラマを巡って一悶着。
「それはまあ、基本的には多数派の勝ちですよね」
あなたの声がドラマを変える―――か?
その他注意事項 今回は2連続公演!
第8回公演β(ベータ)版をご覧になったお客様の意見を取り入れて、第8回公演を作ります。

【公演延期のお知らせ】

この度早稲田大学の発表した「麻疹による休講措置」を受けまして、北京蝶々では、5月23日(水)~29日(火)に予定しておりました第8回公演「ドラマ進化論」を延期させていただくことを決定致しました。

非常に残念ではありますが、劇団内で協議を重ねました結果、お客様の健康を最優先と考え、延期という形をとらせて頂くこととなりました。

このような事態になってしまい、ご迷惑とご心配をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。

振替公演は、5月31日(木)~6月6日(水)となります。

この1週間精進を重ね、更にパワーアップした舞台を皆様の前でご披露する所存です。

お忙しいとは存じますが、ご来場いただければ幸いです。劇団員一同、心よりお待ちしております。
スタッフ 照明:伊藤孝(ARTCORE design)
音響:志水れいこ
舞台監督:藤田有紀彦  
舞台美術:大塩哲史
宣伝美術:満富優子・江田綾乃
衣装:鈴木慶太  
映像:北京蝶々
協力:高山渓・大盛維則
ウェブサイト:太田家世(自由創作師)  
制作協力:山田恵理子(Y.e.P)
制作:赤津光生・鈴木麻美
主催:早稲田大学演劇研究会

[情報提供] 2007/02/24 13:20 by 鈴木麻美

[最終更新] 2007/09/30 19:20 by 鈴木麻美

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー8

田渕彰展

田渕彰展(0)

あかつさんもβ版の方で言っているように、四月公演次第で...

あかつ

あかつ(0)

出演予定です。が!!!4月のアンケート次第では・・・4...

ミツマ

ミツマ(0)

ぜひお越しください。お待ちしてます。

このページのQRコードです。

拡大