演劇

佐藤の、第一回公演

肩の上で踊るロマンシングガール

「佐藤の、」

新宿眼科画廊(東京都)

2009/07/31 (金) ~ 2009/08/02 (日) 公演終了

上演時間:

僕と加南子は付き合ってから3年で、なんとなくそのまま、結婚するのだと思っていた。
けれどもある朝、からだがとけるような夏の朝に、僕は、女になっていた。
嗚呼、なんという冗談!なんというロマンス!

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/07/31 (金) ~ 2009/08/02 (日)
劇場 新宿眼科画廊
出演 根岸絵美(ひょっとこ乱舞)、佐藤みゆき(こゆび侍)
脚本 成島秀和(こゆび侍)
演出 広田淳一(ひょっとこ乱舞)
料金(1枚あたり) 1,250円 ~ 1,800円
【発売日】2009/06/17
前売1500円/当日1800円
カップル割引
※男女問わずカップルでご予約のお客様はお二人で2500円(ご予約のみ)
サイト

http://sato-no.schoolbus.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 僕と加南子は付き合ってから3年で、なんとなくそのまま、結婚するのだと思っていた。
けれどもある朝、からだがとけるような夏の朝に、僕は、女になっていた。
嗚呼、なんという冗談!なんというロマンス!
その他注意事項 ※45分くらいの2人芝居を予定しております。
※今公演は、会場がとてもこじんまりしています。
座席数に限りがございますので、お早目のご予約をお願いいたします。
※お席は「ゆったり席」と「かぶりつき席」をご用意しております。当日お客様をスムーズにお席にご案内する為に、ご予約の段階でどちらかのお席を指定して頂く事はできません。ご希望のある方はお早めにお越しいただきますよう、お願いいたします。
※当日券は各回ご用意しておりますが、枚数に限りがございます。
ご観劇当日、受付への先着順で発売させていただきます。

※初回と、千秋楽の回は終演後、短時間ではございますが「ありがとう乾杯」の席を設けたいと思います。
お時間の許す方はご一緒に公演の無事の幕開けと、終演をお祝いしたり、お話したりしてください。

※追加公演を行うことになりました。
終演後ゆったり画廊で過ごしていただく事はできず、お客様にはご迷惑をおかけします。チケットと完売後も『観たい!』というお客様の声をたくさん頂き、お声にお答えできたらと思っております。
お待ちしております。
スタッフ 舞台監督 川連太陽
照明 川連太陽
音響 川連祐輔
演出助手 加藤律
宣伝美術 大山奨悟
協力 こゆび侍 ひょっとこ乱舞 フォセット・コンシェルジュ 東京書籍印刷

[情報提供] 2009/05/26 12:41 by みゆきっちょむ

[最終更新] 2010/03/01 23:15 by 紅こゆび

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

concierge_muto

concierge_muto(0)

制作協力でした。 皆さんお疲れさまでした。

Cyclone_A

Cyclone_A(19)

舞台撮影をしました。 この作品、好きです。

ねぎこさん

ねぎこさん(0)

役者です。 ずっと、やりたかった人との作品です。 ...

このページのQRコードです。

拡大