演劇

第4回公演

家無子

声を出すと気持ちいいの会

アートスタジオ(明治大学猿楽町第2校舎1F) (東京都)

2009/08/06 (木) ~ 2009/08/09 (日) 公演終了

上演時間:


公園で暮らす僕には
都会の声が聞こえてくる

「お前は七年間無賃乗車をしてきたんだ。」
「君は誰だ?アニマか?」
「傷ついた。私はおおいに傷ついた。」
「醜きもの、お前の名はホームレス」

さまざまな人の叫び、呟き
それが東京のビル群をぬけて
僕に届く ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/08/06 (木) ~ 2009/08/09 (日)
劇場 アートスタジオ(明治大学猿楽町第2校舎1F)
出演 石綿大夢、北澤芙未子、草野峻平、後藤祐也、服部健太郎、村田広美(客演)、加藤みさき(きせかえできるねこちゃん)、山田志穂(きせかえできるねこちゃん)
脚本 山本タカ
演出 山本タカ
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
入場無料・カンパ制
サイト

http://koekimo.fool.jp/1.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明
公園で暮らす僕には
都会の声が聞こえてくる

「お前は七年間無賃乗車をしてきたんだ。」
「君は誰だ?アニマか?」
「傷ついた。私はおおいに傷ついた。」
「醜きもの、お前の名はホームレス」

さまざまな人の叫び、呟き
それが東京のビル群をぬけて
僕に届く
僕の首を締め付ける

季節は夏
故郷の夏
都会の夏

僕には帰る家がない
僕の帰りを待つ人もいない
僕は家無子


■声を出すと気持ちいいの会・第4回公演は芝居の短編集。

短編集ってのはオムニバスとは多違い。
筒井康隆氏原作の短編小説を舞台上に引きずり出し、
物語と演出の乱痴気騒ぎ。

さあさあさあさあさあさあさあさあさあさあさあさあ
強姦魔も殺人犯もアル中もホームレスも
みんなみんなよってらっしゃい、みてらっしゃい。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督/山本創太 舞台美術/正木拓也、平岡奈々 音響/神田圭 照明/山本創太 制作/榮倉めぐみ

[情報提供] 2009/05/24 02:17 by ふちこま

[最終更新] 2009/11/10 03:05 by きたざわ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

えいちゃん

えいちゃん(0)

制作がんばるますむ。

きたざわ

きたざわ(1)

制作

よろしくお願いします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大