演劇

新国立劇場2008/2009シーズン シリーズ・同時代【海外編】スペシャルイベント

番外連続リーディング「タロットカードによる五重奏のモノローグ」

新国立劇場

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2009/05/20 (水) ~ 2009/05/27 (水) 公演終了

上演時間:

Special event 決定!
3 月から5 月の小劇場に熱い風が吹く!

新国立劇場では、「シリーズ・同時代【海外編】」の3作品─『昔の女』『シュート・ザ・クロウ』『タトゥー』─の公演に連動して作家、翻訳家、演出家、俳優、研究者などの参加するトークや、海外最先端の戯曲を紹介するリー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/05/20 (水) ~ 2009/05/27 (水)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 新国立劇場演劇研修所研修生4期生
脚本 ミシェル・アザマ、シルヴァン・ルヴェ、ほか
演出 鵜山仁
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
「シリーズ・同時代【海外編】」『昔の女』『シュート・ザ・クロウ』『タトゥー』のいずれかのチケットで入場可。
シリーズ公演のチケット1枚で複数作品をご覧いただけます。
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/20000180_play.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 Special event 決定!
3 月から5 月の小劇場に熱い風が吹く!

新国立劇場では、「シリーズ・同時代【海外編】」の3作品─『昔の女』『シュート・ザ・クロウ』『タトゥー』─の公演に連動して作家、翻訳家、演出家、俳優、研究者などの参加するトークや、海外最先端の戯曲を紹介するリーディング公演を多角的かつ集中的に同時開催します。まだ日本で翻訳発表されていない最新の海外戯曲も新国立劇場発として多くの演劇ファン、演劇関係者に向け、広く紹介いたします。どうぞ、ご期待ください。

番外連続リーディング
http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/20000180_3_play.html#story
「現代戯曲研究会」で取り上げた作品から、小劇場公演では取り上げられなかった作品群を連続リーディング上演します。
北澤秀人、森新太郎ふたりの若き演出家と鵜山仁がそれぞれ演出、新国立劇場演劇研修所研修生の出演でお送りします。

vol.1『アテンプツ・オン・ハー・ライフ』
3月18日(水)7:00 20日(金・祝)6:00 21日(土)6:00
作:マーティン・クリンプ 翻訳:平川大作 演出:北澤秀人
※開場は開演の30分前です。
※予定上演時間:約1時間30分(休憩なし)

vol.2『最後の炎』
4月15日(水)7:00 18日(土)6:00 22日(水)7:00
作:デーア・ローアー 翻訳:新野守広 演出:森新太郎

vol.3『タロットカードによる五重奏のモノローグ』
5月20日(水)7:00 23日(土)6:00 27日(水)7:00
作:ミシェル・アザマ シルヴァン・ルヴェ ナタリー・パパン
  ジャン=イヴ・ピック フランソワーズ・ピレ
翻訳:佐藤康 演出:鵜山仁
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2009/05/23 01:08 by しのぶ

[最終更新] 2009/05/23 10:01 by しのぶ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大