演劇

劇団協議会主催 次世代を担う演劇人育成公演

賭博師・梟 ―Fukuroh

デザイン:星野泰視

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団協議会主催 次世代を担う演劇人育成公演

賭博師・梟 ―Fukuroh

劇団俳小

シアターグリーン BIG TREE THEATER(東京都)

2009/06/03 (水) ~ 2009/06/07 (日) 公演終了

上演時間:

舞台は、敗戦直後1947年、函館にある賭場「五稜郭」。
そこにアイヌ出身の天才賭博師・フクロウが現れる。
敗戦で国家に裏切られ、戦後社会の目まぐるしい変化について行けず、人生の指針を失った男たちは、命の次に大切な金を賭けて戦っていた……はずだった。
しかし、そこで賭けられていたものは、そ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/06/03 (水) ~ 2009/06/07 (日)
劇場 シアターグリーン BIG TREE THEATER
出演 勝山了介、堀越健次、井田紀子、大川原直太、大久保卓洋、吉田恭子、須藤ひろい、大多和芳恵、大庭光皓、牛迫雄大、佐伯翠、河原崎次郎、福原まゆみ、平林弘太朗、斉藤真
脚本 さいふうめい
演出 竹内一郎
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,500円
【発売日】2009/04/01
前売・当日とも\3,500
全席自由、期間中有効
サイト

http://www.haishou.co.jp/backnumber/fukuroh/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 舞台は、敗戦直後1947年、函館にある賭場「五稜郭」。
そこにアイヌ出身の天才賭博師・フクロウが現れる。
敗戦で国家に裏切られ、戦後社会の目まぐるしい変化について行けず、人生の指針を失った男たちは、命の次に大切な金を賭けて戦っていた……はずだった。
しかし、そこで賭けられていたものは、それぞれの人生、悲哀や孤独の中に切り拓いた自らの人生そのもの、高邁な精神、魂の輝きのかけらだった!
種目は「ギャンブルの終着駅」と呼ばれる「ホンビキ」。失うものは何もない男たちがそこで得たものは……。
そして、彼らが命を賭けて守った約束は……。
その他注意事項
スタッフ 【装置】内山勉
【照明】竹井崇
【音響】射場重明
【音楽】平岩佐和子
【衣裳】五十嵐博子
【宣伝美術】星野泰視
【演出助手】駒形亘昭
【舞台監督】手塚耕一

[情報提供] 2009/05/03 17:55 by 劇団俳小

[最終更新] 2009/06/09 04:59 by 劇団俳小

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

劇団俳小

劇団俳小(0)

役者・俳優

制作をしています! 男くさい人間ドラマ、是非、ご覧下さい!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大