演劇

金の卵 1970

ー神田川哀歌ー

演劇ユニットG.com

ザ・ポケット(東京都)

2009/08/26 (水) ~ 2009/08/30 (日) 公演終了

上演時間:

大阪万博で幕を開けた1970年。
東京の神田川沿いにある手書き友禅工房。
金の卵として上京し,苦節15年の若き友禅作家と、
アパートに同居する人々のいつもの日常。
着物に作務衣、下駄、草履。

人も,時間も,神田川も,ゆるりゆるりと流れてく

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/08/26 (水) ~ 2009/08/30 (日)
劇場 ザ・ポケット
出演 古口圭介、菊池豪、佐藤晃子、伊東達広、岩田安生、関根信一、佐々木誠二、土田裕之、田谷淳、用松亮、泉川真理、内海詩野、藤田健彦、家紋健太朗、他
脚本 三浦実夫
演出 三浦剛
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,800円
【発売日】2009/07/10
学割 ¥2,800
前売 ¥3,300
当日 ¥3,800
サイト

http://gggcom.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 大阪万博で幕を開けた1970年。
東京の神田川沿いにある手書き友禅工房。
金の卵として上京し,苦節15年の若き友禅作家と、
アパートに同居する人々のいつもの日常。
着物に作務衣、下駄、草履。

人も,時間も,神田川も,ゆるりゆるりと流れてく
その他注意事項 連絡先 gcom@gggcom.jp
    080-1167-0763(G.com)
スタッフ 【監修】岡田早久雄・友田健太郎
【舞台美術】吉野章弘
【舞台監督】山内大典
【音響】岡村崇梓
【照明】(株)綜合舞台
【宣伝美術】栃木香織
【制作】奥田 英子・中島 みゆき

[情報提供] 2009/03/23 14:43 by 演劇好き

[最終更新] 2009/08/30 00:50 by プーさん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大