オペラ

新国立劇場オペラ研修所公演

カルメル会修道女の対話

新国立劇場

新国立劇場 中劇場(東京都)

2009/03/12 (木) ~ 2009/03/15 (日) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】
1789年、革命下のパリ。ド・ラ・フォルス侯爵家の令嬢ブランシュは、内気で怯えやすい少女。度重なる暴動の不安から、修道院に入ることを決意する。折りしも、革命政府の政策による宗教弾圧が激しさを増し、カルメル会修道院の閉鎖が告げられてしまう。修道院を守ろうと殉教の誓いを立てた修道女...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/03/12 (木) ~ 2009/03/15 (日)
劇場 新国立劇場 中劇場
出演 岡昭宏(第10期生)、村眞理子(第11期生)、糸賀修平(第10期生)、茂垣裕子(賛助出演)、高橋絵理(第10期生)、他
作曲 F.プーランク
演出 ロベール・フォルチューヌ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 4,000円
【発売日】2008/12/19
S席:4,000円 A席:3,000円 Z席:1,500円
*就学前のお子様のご同伴、ご入場はご遠慮ください。
*お子様につきましても1人1枚チケットをお求めください。
*窓際、手摺り近くのお席は、一部、舞台・字幕が見えにくい場合がございます。
*開演後は入場を制限いたします。
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/20000182_opera.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【あらすじ】
1789年、革命下のパリ。ド・ラ・フォルス侯爵家の令嬢ブランシュは、内気で怯えやすい少女。度重なる暴動の不安から、修道院に入ることを決意する。折りしも、革命政府の政策による宗教弾圧が激しさを増し、カルメル会修道院の閉鎖が告げられてしまう。修道院を守ろうと殉教の誓いを立てた修道女たち。だが、待ち受けていたのは収監と死刑判決であった。1794年7月17日。修道女たちは聖母マリアを称えつつ、断頭台へとのぼっていく・・・。

国際的に活躍する指揮者、演出家のもと、第一線で活躍するゲスト歌手・修了生とともに作り上げる、本格的な全幕オペラです。お求め安い料金も魅力です。若いオペラ歌手の力演・熱演にご期待ください!
その他注意事項
スタッフ New National Theatre Opera Studio:
Francis Poulenc: DIALOGUES DES CARMELITES
[New production]
F. プーランク/オペラ全3幕
【原語(フランス語)上演/字幕付】
[新演出]

【作曲】F. プーランク
【台本】ジョルジュ・ベルナノスによるテキストより

【指揮・音楽指導】ジェローム・カルタンバック
【演出・演技指導】ロベール・フォルチューヌ
【ヘッド・コーチ】ブライアン・マスダ

【管弦楽】東京ニューシティ管弦楽団

【キャスト】
3月12日(木) 14日(土)
ド・ラ・フォルス侯爵:  岡 昭宏(第10期生)
ブランシュ・ド・ラ・フォルス:  木村 眞理子(第11期生)
騎士:  糸賀 修平(第10期生)
マダム・ド・クロワッシー:  茂垣 裕子(賛助出演)
マダム・リドワーヌ:  高橋 絵理(第10期生)
マザー・マリー:  塩崎 めぐみ(第11期生)
コンスタンス修道女:  山口 清子(第9期生)
マザー・ジャンヌ:  小林 紗季子(第9期生)
マチルド修道女:  東田 枝穂子(第9期生)
司祭:  城 宏憲(第10期生)
第1の人民委員:  村上 公太(第6期修了生)
第2の人民委員:  駒田 敏章(第11期生)
看守:  近藤 圭(第9期生)
ティエリー(従僕):  能勢 健司(第9期生)
ジャヴリノ(医師):  能勢 健司(第9期生)
役人:  駒田 敏章(第11期生)

3月13日(金) 15日(日)
ド・ラ・フォルス侯爵:  岡 昭宏(第10期生)
ブランシュ・ド・ラ・フォルス:  上田 純子(第11期生)
騎士:  城 宏憲(第10期生)
マダム・ド・クロワッシー:  小林 紗季子(第9期生)
マダム・リドワーヌ:  中村 真紀(第10期生)
マザー・マリー:  堀 万里絵(第11期生)
コンスタンス修道女:  鷲尾 麻衣(第7期修了生)
マザー・ジャンヌ:  茂垣 裕子(賛助出演)
マチルド修道女:  東田 枝穂子(第9期生)
司祭:  糸賀 修平(第10期生)
第1の人民委員:  村上 公太(第6期修了生)
第2の人民委員:  駒田 敏章(第11期生)
看守:  近藤 圭(第9期生)
ティエリー(従僕):  能勢 健司(第9期生)
ジャヴリノ(医師):  能勢 健司(第9期生)
役人:  駒田 敏章(第11期生)

[情報提供] 2009/02/03 12:23 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/02/28 23:53 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大