イロアセル 公演情報 イロアセル」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 3.8
1-4件 / 4件中
  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    奇妙な設定のストーリーだが基本的にわかりやすく面白い。だが終盤の展開が端折ったように急に速く感じられ、ついていけなかった。アズルが何を考えているのかよくわからず、キャラクターとして違和感があった。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★

    面白い設定なのだが、なんか馴染めない芝居だった。言葉に色がつくところを、グレーの壁や天井にカラフルなインクがワッと広がる。影の薄い町議の白い服が、町長の黒い発言で、黒く色が変わる。こうした設定のビジュアル化は面白かった。

    俳優のセリフがやけに大声で怒鳴り合う場面が多い。あんなに力む必要あるだろうか。色のない匿名の発言が、悪意や妬みをどんどん広げていくのだが、そんな話なら芝居にしなくても、先刻承知である。色つきの言葉より、無色透明の言葉が自由と解放をもたらす面が前半はあって、そっちの方が新鮮だった。
    俳優の出入りにも偏りがあって、「あのこ(町長、父親など)なかなか出てこないなあ」とか、余計なことを考えてしまった。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    初演から数えて10年が経っていた。新国立劇場の芝居を観始めた頃で、震災・原発事故の年の秋。おぼろに思い出すは・・若手実力派の舞台にようやく見えるという期待(国文学系の月刊誌に珍しい特集で演劇界の新たな「書き手」として紹介されていたのが、劇団名でモダンスイマーズ、The Shampoohat、ペンギンプルペイルパイルズ、劇団桟敷童子、ジャブジャブサーキットで、PPPP以外は既に観ていた)。
    SFチックな芝居でどうにか結語に辿り着いたものの、特異な着想だけに成立させるには無理の感じる所も・・という感触であった。

    今回は初演とは舞台の見た目が全く異なり、初演時にあった円盤型の物体はなく、主人公が閉じ込められる檻と灰色の壁、上手側は壁が開いていて町が見える。主人公の着る囚人服も灰色のシマ柄で、舞台手前の通路を通ってこの場所にやって来る人々はこれと対照的にそれぞれにカラフルな出で立ちで対照が際立つ。
    「言葉に色がある」島での、主人公が「みたい」と願った光景が終盤、現れる場面での映像の効果は技術の進歩の為せる所で、初演になかった。主人公は島の外からやってきた者。そして島の人々には言葉に色が付いているが、色が消えるエリアが出来た(作られた?)、それがこの監獄のある一帯であり、主人公は言葉の色を見たいと思っているのとは逆に、人々は言葉に色がないこの場所を何かにかこつけて興味津々でやって来る。吐いた言葉が匿名性を持つ(発言者を特定されない)、という彼らにとって初めての体験を提供する訳である。
    完全オーディション制で決まったという役者陣も不思議な取り合わせで、てがみ座の箱田氏が主役をやる姿はてがみ座でも見なかったな、と。町長役・山下容莉枝(映画「12人の優しい日本人」のあの役)、看守役・伊藤正之も映像で観たらしい以外は殆ど知らぬが、役イメージに当てた感は十分見えた。
    言葉に色があるという事の含意が、むしろ展開を狭めそうな所、うまく膨らませていた。

  • 実演鑑賞

    満足度★★★★

    鑑賞日2021/11/11 (木) 19:00

    倉持裕の2011年初演作品の再演だが、初演は観てない。奇妙な味の面白い作品だった。
     とある島の人々の言葉は、口から発したものも文字に書いたものも固有の色が付き、その色を視る機械を通して、誰が何を言ったか分かるために、慎重に発言するという態度になる。あるとき、本土から看守と囚人がやってきて、島に作られた檻に囚人が入れられるが、そこでだけは島の人の言葉に色がつかないことが分かる。そこで島の人たちは、その檻に来て、今まで話せなかった本音を語り始める…、という物語。このワンアイデアで書かれた物語は、発言の顕名性と匿名性による違いを描いて、興味深く展開する。
     フルオーディションでキャストが選ばれ、2020年に上演する予定だったものを同じキャストで1年を経て上演された。アイデアの特性がちょっと分かりにくく、物語に入り込むのに時間がかかるのだが、面白い視点を与えてくれる。
     目当ての山下容莉枝が冒頭からセレブ感いっぱいで登場し満足。

この公演に関するtwitter

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 無事、千穐楽を迎えることができました 支えてくださった皆様、共に走ってきた皆様に感謝いたします 個人的にもとても大きな経験となりましたし、今後の色々な局面でこの経験が照らし返してくれると面います それで… https://t.co/GgijSwddls #新国立劇場 #イロアセル

    約3時間前

  2. 【 たった、にいたった】 千秋楽を昨日無事迎えました。足を運んでくださった皆さま、ありがとうございました。 そんな感謝を胸に、12/7(火)開幕の の戯曲公開のお知らせです。 ⏱️12/19(… https://t.co/m6hFyUyB1Z #あーぶく #イロアセル

    約10時間前

  3. ブログ更新しました: 演劇「イロアセル」(作・演出 倉持 裕)@新国立劇場 小劇場 https://t.co/DVdZqhVws8 #gooblog

    約11時間前

  4. 「イロアセル」全日程終了しました。 2ヶ月間とても幸せな時間を過ごすことができました。 みなさん、ありがとうございました! https://t.co/MEySN9SrEC

    Ffu3s2dauaaf2gk

    約11時間前

  5. 11/28「イロアセル」@新国立劇場小劇場 オーディションによる最高のキャスティング 小劇場ならではの魅力的な舞台美術 今やることに意味のあるテーマで まさに芝居を見たなぁという充足感を得られたけど 日曜マチネの千秋楽にしては残念… https://t.co/zgsQYtT4me

    約12時間前

  6. 11/11〜28公演『イロアセル』にご来場いただき、ありがとうございました🍀 オーディションから1年かけて向き合った作品を無事に終えることができ、共演者の皆様、スタッフの皆様、そしてお客様に感謝です。本当にありがとうございます。… https://t.co/hdjlJaOUTU

    約12時間前

  7. イロアセル,新国立劇場 https://t.co/EpsRV6417y

    Fftm3qcakaavfm1

    約18時間前

  8.  の皆さん本当にお疲れ様でした! 無事に千穐楽を終えられて何よりです! https://t.co/aJdzVioZnK #イロアセル

    約21時間前

  9. 今日は福原稚菜ちゃんが @kleines_blatt 出演している 見てきました❣️ 演劇レッスンしていた 仲間が に 出演してる事が尊敬です😭✨ 必死に自撮り撮影してたら いつもLiveに来て下さ… https://t.co/APXt7UYUEF #イロアセル #新国立劇場

    約23時間前

  10. そっかー、今日はオペラパレスがマイスタージンガー、中劇場がDance to the future、小劇場はイロアセルと、新国立劇場全ハコが主催公演だったんだ。 こういうの、久々ですよね。

    約24時間前

  11. 新国立劇場で『イロアセル』観劇。 言葉に色がつく世界って発想がおもしろい。そして言葉について考える。 オペラシティのクリスマスツリーがきれいでした。クリスマスは街の景色が暖かくなるから好き! https://t.co/TlvSOR7Vbk

    Ffsbcksauagaliy

    約24時間前

  12. イロアセル。終わったかー 主演の方から感想をいいね👍されたのが、奥さんだけだったのがどうも納得いかないw

    1日前

  13. 【 11/28(日)無事に千穐楽を迎えることができました😊 オーディションからちょうど1年。あっという間だったなぁ〜。 ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました‼️ https://t.co/Le1TXL4Egy #イロアセル #千穐楽 #カンパニーメンバー

    1日前

  14. 「イロアセル」 ㊗️千穐楽おめでとうございます㊗️ Wカテコの後、袖から聞こえてきて拍手に終わったんだなぁって実感👏 皆さまお疲れ様でした✨ 結局プレビュー公演以来の観劇になってしまった💦 そして記憶が定かじゃないけど衣装ちょ… https://t.co/0gHaNDqccf

    1日前

  15. 金曜日は新国立劇場にて『イロアセル』を観劇。色彩の洪水の演出が面白くかつ新鮮でした。わかりやすくはなかったけど。俳優さん達がそれぞれお上手、適役。特に台詞がよくて、倉持さんの演出だなと。客の入りが寂しくて切なかったです。面白い芝居… https://t.co/shlwurVtbb

    1日前

  16. @shinka_katsura ニアミスですね。 https://t.co/pAylxG43u9 #イロアセル

    Ffrlqoyauaa y6m

    1日前

  17. 11/28「イロアセル」@新国立劇場小劇場 フルオーディションによる魅力的なキャスティング小劇場ならではの舞台セット、正に今やることに意味のあるテーマで予想以上に楽しめたけど日曜マチネの千秋楽にしては残念な客席 けれど、国立ならで… https://t.co/KfqmmuYkaq

    1日前

  18. 11/28「イロアセル」@新国立劇場小劇場 フルオーディションによる魅力的なキャスティング小劇場ならではの舞台セット、正に今ならではのテーマで予想以上に楽しめたけど日曜マチネの千秋楽にしては残念な客席 けれど、国立ならではの舞台は… https://t.co/bRkH3100Uq

    1日前

  19. イロアセル、 1.最後にポルポリの工事が燃えたから色が無くなった 2.村長・ポルポリ社長・ナラが濃い色 以上の2つから、 ポルポリが「言葉に色」を開発したかもとも考察できるよね!

    1日前

  20. 新国立劇場で「イロアセル」観劇させていただきました✨✨ 言葉の表現が色鮮やかですごく印象的でした☺️ 声や文字による表現、伝達について考えさせられるお話でとても面白かったです! https://t.co/2Efb3WfVYM #イロアセル

    Ffqwjgkamamkbbl

    1日前

  21. 鑑賞。主人公の囚人(箱田暁史)のラストの歪んだ顔が心に残った。あんな顔になるよなー。自業自得の面もあるが、彼に助けられた者もいたはず。インフルエンサーは怖い。しかし被インフルエンサーはもっと怖い。シェイクスピア『ジュリアス・シーザー』を思い出した。 #イロアセル

    1日前

  22. 鑑賞。囚人も住民も共に不自由だった。だけども、不自由な時がもっとも安心できる世界だった。「本音」の怖さを味わう話でもあった。 #イロアセル

    1日前

  23. 新国立劇場(初台)にて 鑑賞。できる限り情報を遮断して観た。初めは現代のSNS批判の話かと思いきや……。主人公の囚人が土臭いレクター博士! 住民心理にカラフルなさざ波が起きる美しい『ニードフル・シングス』だった。予想… https://t.co/LDSlPhqK82 #イロアセル

    1日前

  24. 『イロアセル』 コロナ自粛中、友人と読み合わせしたのを思い出した📚 帰り道歩いてたら指サックが落ちててひいいいってなった。 https://t.co/uib1NO9EqW

    Ffqvhe3aaaachqr

    1日前

  25. 千穐楽観劇 snsを色で表現した、意味深な脚本 色々考えさせられた 前回の観劇で前半部分が少し??だったので、今回しっかり回収出来た 全ての演者さんの演技は前回と違って、素晴らしかった ちゃんの演技も格… https://t.co/frJUbMGuDx #イロアセル #永田凛

    1日前

  26. 新国立劇場で、イロアセルを観劇。 舞台の使い方、プロジェクションマッピング、脚本、役者さん、色々素晴らしかった。 言葉が色を持つ世界。色を持つからこそ、語りにくい。無色だから、喋りやすいのか…。 の言葉や表現されてい… https://t.co/fHHaQuxhRH #イロアセル

    1日前

  27. イロアセルの千秋楽行ってきまーす!

    1日前

  28. 出演舞台 「イロアセル」が本日 新国立劇場にて千秋楽を迎えます。 最後まで応援よろしくお願い致します。 https://t.co/1rsGmjSFW4 #東風万智子

    1日前

  29. 最高です😭 スタッフの皆様に感謝です 千穐楽、どうぞよろしくお願いいたします https://t.co/ydeKCXVIVU #イロアセル

    1日前

  30. 『イロアセル』倉持裕脚本・演出でフルオーディションによる再演です。 場所: 新国立劇場 小劇場 https://t.co/kYG21DW52e

    1日前

  31. 【 千穐楽。 舞台袖にはスタッフさんがこんなメッセージを作ってくれました☺️💕 ラストイロアセル、行ってきます!! https://t.co/fzYlGxf12o #イロアセル #倉持裕 #舞台袖 #テープアート #新国立劇場 #演劇 #新国立劇場の演劇

    Ffpqxlvwuaquhva

    1日前

  32. 【#イロアセル】 本日11月28日(日)、ついに🎊千穐楽!🎊 【13:00開演】です。 ラストチャンス、どうぞお見逃しなく‼️ 【本日の残席情報】 A席(あり)B席(完売)Z席(僅少) ●チケットはこちら⬇️… https://t.co/49PABcXm1o #イロアセル

    1日前

  33. 【新国立劇場の演劇『イロアセル』】本日11/28公演の座席表をチェック 新国立劇場(小劇場/468人) https://t.co/DYvjtuOMzG https://t.co/O2i0C3OiR5 #座席表

    Ffphrpfamaefyba

    1日前

  34. ✔本日千穐楽!!! 『 新型コロナウイルス感染予防・拡散防止対策を徹底し、お待ちしております! ⬇️公演詳細… https://t.co/pVTcjnUwoa #イロアセル #新国立劇場 #演劇 #倉持裕

    1日前

  35. 東日本大震後にSNS拡大が加速した頃に書かれた が10年経ってまったく色褪せない。シンプルだが奥行きのある舞台にプロジェクションマッピングの効果で言葉と心の齟齬が可視化され、コロナ禍による人間関係の変化が被る。島民の… https://t.co/Yc0J1MUB1n #イロアセル

    1日前

  36. その島では言葉に色がある。話し言葉も書き言葉も個別の色付きで宙空に放出されるため、下手なことは口にできない。色の種類や濃淡で差がつき、優劣につながる。本土から言葉に色のない人がきて…… https://t.co/4ZUkwGXk6H #イロアセル #新国立劇場 #小劇場 #倉持裕

    1日前

  37. 皆の色が褪せたの、色が必要なくなったからってことなのかな。色があることで抑圧されてたし、本音を言わない言えない形だったけども、 #イロアセル

    2日前

  38. ただ、無敵の人が一人現れたらマジであの島は終わるんじゃないかと思ったな、、 #イロアセル

    2日前

  39. 人間マジで身勝手で業深いよな〜って思ったのは屁理屈捏ねて噂(?)をばら撒く囚人見てからだな、、結果的に勧善懲悪的な感じになってよかった(?)けど。一番堅物であるべき看守が途中もだけど最後に身勝手な看守をすっぱり切ってその後にああなるのも面白かった #イロアセル

    2日前

  40. ただまあなんていうか、良くも悪くもストーリーが微妙に不親切だなとは思ったな...良い意味で、観客に解釈が委ねられてるんだけど、解釈の幅が広いというか散らばり(拡散)過ぎてる感も少しあったかも #イロアセル

    2日前

  41. 最後に囚人がああなるのも凄い面白いな〜って思って、囚人が言葉に責任を持った(持たされた)結果、"1人"に非難()が集中するってのがマジで人間の業だし何も変わってないなあ(そこが面白い)って思っちゃったな、、そもそも囚人も自分の言葉… https://t.co/gAyotpqw9B

    2日前

  42. だらだら書くんだけど、結論としては面白かった #イロアセル

    2日前

  43. 真面目な方も一応感想ツイートをすると、イロアセルっていう舞台を観に行ってきた

    2日前

  44. ◆舞台パンフや雑誌、「取りあえず品物を送るので、買取れるものがあれば引取って欲しい」 ぜひ、ストレートライフにお知らせ下さい! https://t.co/p4pSY9aPdu イロアセル あーぶくたったにいたった THEBEE 鴎外の怪談 境界 イモンドの勝負 風桶 [買D]

    2日前

  45. 「イロアセル」。2011年初演の「予想外にヘビー&あの場面は怖い!痛い!&終演後に藤井隆がトークして明るくしようとしても後味は重いまま」という印象を抱いて再演を鑑賞。演出が変わると、しかも作家本人が演出すると、当然ながら印象はかなり変わりますな。10年経って色の表現も鮮やかに。

    2日前

  46. 『イロアセル』新国立劇場小劇場 2011年10月の倉持裕作品。個人の言葉がその色によりイメージ付与される島民と無色で匿名の本土民。言葉が少しずつエクスキューズ付きに聞こえるのは言葉=思いと解釈されてしまうことへの無意識の警戒か。そ… https://t.co/D0iUHuHU3p

    2日前

  47. 「イロアセル」見てきました。 オーディションを受けて台本まで読んでいるのであの世界観をどう表現するのか。 説得力のある演出と照明でした。 言葉の波に溺れるとはあのことだなと。

    2日前

このページのQRコードです。

拡大