演劇

加藤健一事務所vol.71

川を越えて、森を抜けて

加藤健一事務所

カメリアホール(東京都)

他劇場あり:

2009/03/31 (火) ~ 2009/03/31 (火) 公演終了

上演時間:

アメリカ・ニュージャージー州の小さな町に住むフランク(加藤健一)、アイーダ(竹下景子)夫妻。2軒隣には娘の夫の両親ヌンツィオ(有福正志)とエンマ(一柳みる)夫妻の家があり、孫のニック(山本芳樹)も祖父母たちの近くで暮らしている。毎週日曜日には、みんなでいっしょにディナーを食べる仲の良いイタリア...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/03/31 (火) ~ 2009/03/31 (火)
劇場 カメリアホール
出演 加藤健一、竹下景子、小山萌子、山本芳樹(StudioLife) 、一柳みる(昴)、有福正志
脚本 ジョウ・ディピエトロ
演出 高瀬久男
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 5,000円
【発売日】2009/01/25
前売:4,500円/当日5,000円(全席指定)
サイト

http://homepage2.nifty.com/katoken/71index2.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 アメリカ・ニュージャージー州の小さな町に住むフランク(加藤健一)、アイーダ(竹下景子)夫妻。2軒隣には娘の夫の両親ヌンツィオ(有福正志)とエンマ(一柳みる)夫妻の家があり、孫のニック(山本芳樹)も祖父母たちの近くで暮らしている。毎週日曜日には、みんなでいっしょにディナーを食べる仲の良いイタリア系の家族だ。
ある木曜日、仕事の都合で遠くシアトルに引っ越すことになってしまったニックは、日曜日を待たずに祖父母たちに報告に来た。突然の発表におどろいたおじいちゃん、おばあちゃんたちは、ニックにシアトル行きを中止させるために“お見合い計画”を思いつく。
数日後の日曜日、いつものようにディナーにやってきたニックは、エンマの知り合いの若い女性・ケイトリン(小山萌子)を紹介される。シアトルに行くか、町に残るかを決断できずにいたニックはディナーの後、発作で倒れてしまう。それから数日間、ニックはフランクの家で過ごし、今まで目にしたことのないような祖父母たちの姿を見る・・・。

本当の家族の愛とは?絆とは何か。 

ニックの出した結論は・・・・・
その他注意事項
スタッフ 作:ジョウ・ディピエトロ
訳:小田島恒志 平川大作
演出:高瀬久男
美術:倉本政典
照明:森脇清治
音響:松本昭
衣裳:竹原典子
ヘアメイク:馮啓孝
舞台監督:鈴木政憲

[情報提供] 2008/12/10 12:47 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/01/30 19:22 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大