パパ検定〜世界一かんたんな問題〜 公演情報 パパ検定〜世界一かんたんな問題〜」の観たい!クチコミ一覧

期待度の平均 4.7
1-20件 / 21件中
  • 期待度♪♪♪♪

    説明読むと、なんともつらい話であるが・・・。救われる内容であってほしい。

  • 期待度♪♪♪♪

    いや〜、一番難しいと思うな。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    パパ検定、世界一かんたんな問題、とは、どんな問題でしょうか。男手ひとつで娘を育て、そして娘は出ていく、・・・センチメンタルな気持ちになりますが、世界一かんたんな問題が心に響きそうです。

  • 期待度♪♪♪♪

    不幸に次ぐ不幸、あまりに可哀想すぎる娘さん。
    嫌われたまま亡くなった父親はその後、彼女に何が出来たのだろう。
    それが何なのかは想像つかないけれど、無性に泣けてくる。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    悲劇とも思えるストーリーに興味を惹かれます。悲しい状況の中に、愛が沢山詰まっていそう・・。涙なしでは観られないと思います。沢山涙を流して観てみたいです!

  • 期待度♪♪♪♪♪

    様々な災難満載、はらはらしそうなお話。やっぱりハッピーエンドがいいなー

  • 期待度♪♪♪♪

     障害を負った上破談になるというのは気の毒な話だが、親に感謝したい時に親は無し、というのは多くの者に共通する話だろう。ヒトとは、罪な存在で自らの罪を自覚すればこそ、他者の零落を喜ぶ節すらある。また常に己と他者を比較し査定することでアイデンティティーを構築してゆく生き物でもある。このような業を抱えた生き物に果たして光は届くのだろうか? この娘はどのレベルで自己査定するのかも興味深い。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    障がい、結婚が破談、名前の書かれたファイル、その後どうなるか。
    幸せになって欲しいですが…。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    男手一つで育ててくれた父を捨て、まだ見ぬ明日へと旅立った娘。結局全てを失ってしまった娘が実家に帰るとすでに父は亡く、自分の名前のファイルが一冊。相当鬱な話だ。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    “今世紀最大の愛の劇場”ってことだし、父親失格である私にはツラいタイトルだが、それであるからこそ一層内容に惹かれる…

  • 期待度♪♪♪♪♪

    ファイルには何が・・・めっちゃ気になります♪

  • 期待度♪♪♪♪

    説明文を読んだだけでグッときてしまった。芝居を見たらきっと涙なしではいられないだろう。アリサが父の思いに気が付いたとき私も誰かに優しくなれるかも・・・

  • 期待度♪♪♪♪♪

    涙なしでは無理なやつですね。これは是非観たいですね。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    娘たちに敬遠されている身としてはなんとも悲しい
    どんな結末が待っているのか是非劇場に足を運びたい

  • 「パパ検定」からイメージする観客の想像をどう越えてくるのか!?

  • 期待度♪♪♪♪♪

    今世紀最大の家族の愛を感じに、是非劇場へ足を運びたいです。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    パパ検定ですか、ちょっと耳に痛い言葉ですねぇ。親を失ってうんと後悔すればいいと言う気もあるのですが、(笑)
    この先の展開が非常に気になります。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    父と娘の関係に答えがあるような無いような、今更ながらパパ検定受験…と言っても理屈じゃないよな。今世紀最大の家族の愛(泣きそうな説明)をぜひ観てみたい。
    関西の劇団のようだが、コロナ禍で東京公演は大変だろうが期待している!

  • 楽しみです。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    きついですねえ。
    希望を見つけることはできるのだろうか?

    きっと心に深く染み入る作品になっている予感がします。

このページのQRコードです。

拡大