演劇

名取事務所25周年記念公演 第2作目

灯に佇む

0 お気に入りチラシにする

演劇

名取事務所25周年記念公演 第2作目

灯に佇む

実演鑑賞

名取事務所

小劇場B1(東京都)

2021/09/24 (金) ~ 2021/10/03 (日) 開幕前

上演時間:

公式サイト: http://www.nato.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
がん医療の世界で、異端であり、批判され続け、申請から45年も経ても未だに中央薬事審議会から認可の降りない「丸山ワクチン」。がん治療の最後の砦として、望みを託す患者は後を絶たない。舞台は宮城県の片田舎の小さな医院。経営方針と医療方針の違う親子。この「丸山ワクチン」と二人の確執を通して現代の医療を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2021/09/24 (金) ~ 2021/10/03 (日)
劇場 小劇場B1
出演 田代隆秀、加藤頼、山口眞司、鬼頭典子、岩崎正寛、歌川貴賀志、谷芙柚
脚本 内藤裕子
演出 内藤裕子
料金(1枚あたり) 500円 ~ 5,000円
【発売日】2021/08/02
前売リ 4,500円 当日5,000円 シニア、ハンディキャップ3,500円 学生1,500円 高校生以下500円     (シニア・ハンディキャップ、学生は名取事務所のみ取り扱い)
公式/劇場サイト

http://www.honda-geki.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月24日(金) 19:00
9月25日(土) 14:00 /アフタートーク
9月26日(日) 14:00/19:00
9月27日(月) プレトーク/15:00
9月28日(火) 14:00/アフタートーク
9月29日(水) プレトーク/19:00
9月30日(木) 15:00 手話通訳入り
10月1日(金) 14:00/19:00
10月2日(土) 14:00
10月3日(日) 13:00
説明 がん医療の世界で、異端であり、批判され続け、申請から45年も経ても未だに中央薬事審議会から認可の降りない「丸山ワクチン」。がん治療の最後の砦として、望みを託す患者は後を絶たない。舞台は宮城県の片田舎の小さな医院。経営方針と医療方針の違う親子。この「丸山ワクチン」と二人の確執を通して現代の医療を問い、医学界のタブーを描く。内藤裕子の新作書き下ろし
その他注意事項 未就学児童入場不可、アフタートークあり
スタッフ 美術=内山勉 照明=佐々木真喜子 音響=穴沢淳 衣裳=樋口藍 
演出助手=鍋嶋大輔 舞台監督=小島とら  制作担当=栗原暢隆・松井伸子
舞台手話通訳=南瑠霞・村上千鶴子(手話あいらんど) 
プロデューサー=名取敏行

[情報提供] 2021/06/09 12:43 by 名取事務所

[最終更新] 2021/06/09 12:43 by 名取事務所

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

名取事務所

名取事務所(0)

舞台監督 制作 その他(マネージメント)

「灯に佇む」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大