実演鑑賞

人形劇団クラルテ

川崎市アートセンター アルテリオ小劇場(神奈川県)

2021/05/04 (火) ~ 2021/05/05 (水) 公演終了

上演時間:

公式サイト: https://kawasaki-ac.jp/th/theater/detail.php?id=000403&s=09

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
金払うて男立てねばならぬ 死んでくだされ 南無阿弥陀仏!

2019年大阪での公演が、令和元年度(第74回)文化庁芸術祭 演劇部門(関西の部)において大賞を受賞。初めての関東公演となります。
「観客を物語に引き込む、本格的な現代に通じる人間ドラマ」として大人向けの人形芝居を臨場感のある小...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2021/05/04 (火) ~ 2021/05/05 (水)
劇場 川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
出演 西村和子、高平和子、三木孝信、菅賢吉、永島梨枝子、松原康弘、藤田光平、梶川唱太、宮本敦、竹内佑子、日高拍、鶴巻靖子、白國亜衣
脚本
演出 ふじたあさや
料金(1枚あたり) 2,700円 ~ 4,500円
【発売日】
料金(全席指定・税込)
一般 4,500円
学生 2,700円
障がい者割引 4,000円

※小学生以下の入場不可
※障がい者割引は川崎市アートセンターのみで取り扱い
※客席間のスペースを確保するため、座席の間隔をあけて販売いたします。なお、今後の情勢に伴い売り止めたお席を販売させていただく可能性がございます。
公式/劇場サイト

https://kawasaki-ac.jp/th/theater/detail.php?id=000403&s=09

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月4日(火)18:00
5月5日(水)13:00

※両日アフタートーク有り
4日ゲスト 尾嵜彰廣(神宗)× ふじたあさや
5日ゲスト 藤原豊(作曲家)× 岡崎泰正(演奏)× ふじたあさや
説明 金払うて男立てねばならぬ 死んでくだされ 南無阿弥陀仏!

2019年大阪での公演が、令和元年度(第74回)文化庁芸術祭 演劇部門(関西の部)において大賞を受賞。初めての関東公演となります。
「観客を物語に引き込む、本格的な現代に通じる人間ドラマ」として大人向けの人形芝居を臨場感のある小劇場空間でお楽しみください。
その他注意事項 【基本事項】
・感染症拡大予防として「全席指定席」での公演を実施いたします。
・「11月末までの催物の開催制限等について」(令和2年9月11日付 内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長事務連絡)に基づく制限緩和に伴い、これまで間隔をあけるために売り止めにしてきたお席を販売させていただく可能性があります。
また舞台と客席の距離は引き続き十分に取って参ります。
・公演中も客席内でのマスクの着用をお願いいたします。
・チケットは、スタッフが目視で確認いたします。お客様ご自身で半券を切り取ってご入場いただくようお願いいたします。
・チケットご購入時(当日券を含む)、氏名・緊急連絡先をお伺いいたします。公演関係者及びお客様の氏名・緊急連絡先を記載した名簿の作成を行い、感染が疑われる方が公演終了後に判明した場合、保健所等公的機関からの申出により名簿を提供することがあります。予めご了承ください。
なお、いただいた個人情報は、その他の目的には使用せず、一定期間が終了後、適切な手段で破棄します。
・チラシやアンケート等の配布物は、手渡しを控えさせていただきます。所定の位置から取っていただくようお願いいたします。一度お取りになられたチラシが不要な場合は、「不要チラシ入れ」に入れていただくようお願いいたします。
・舞台の出演者に対するご声援はご遠慮ください。お気持ちは拍手で頂戴できますと幸いです。
・出待ちや面会等は控えて頂きますよう、ご協力をお願いいたします。
・公演当日は、スタッフの指示に従って頂きますようご理解・ご協力をお願いいたします。

【公演時のお願い】
(1)開場時
・受付には、飛沫防止用のアクリルパネルを設置し対応させていただきます。
・お客様のお荷物の一時預かりは行いません。また、花束、プレゼントのお預かりにつきましては辞退させていただきます。

(2)公演中
・お客様へ声援を求めたり、ステージに上がる、ハイタッチをする等の演出は行いません。
・客席内は飲食厳禁ではございますが、水分補給としてペットボトルで水、お茶に限り可とします。
・座席の移動はお断りいたします。公演中も当日券を販売しておりますのでご協力をお願いしており、開場時等に空いているお席でも後からお客様をご案内する場合がございます。

(3)終演後
・公演終了後、お帰りになる際は、お客様の混雑を勘案し、順番にご退場をいただく場合がございます。

(4)体調不良者発生の際の対応
・体調不良者があり、なおかつ当人が新型コロナウイルス感染症陽性者との接触があったことが確認された場合は、他の来場者やスタッフから離し、ただちに麻生区保健所(帰国者・接触者相談センター)へ連絡いたします。
※麻生区保健所(帰国者・接触相談センター)(8:30~21:00土日祝を含む)
 TEL:044-965-5218/FAX:044-965-5204

・本ガイドラインについては、職員全員に周知徹底を図ることとし、各自適切な対応を講じることができるよう努めます。
スタッフ 生演奏 岡崎泰正〈ギター・三味線〉

作 近松門左衛門
脚色 吉田清治
演出・脚色(潤色) ふじたあさや
演出助手 藤田光平
文芸助手 宮本敦
人形美術 吉田清治・永島梨枝子
舞台美術 永島梨枝子
音楽 藤原豊(東京音楽大学)
音響プラン 茨木新平
照明 永山康英(永山照明事務所)
映像 サカイヒロト
方言指導 松寺千恵美(関西芸術座)
合唱指導 信太美奈(桐朋学園芸術短期大学・昭和音楽大学)
舞台監督 松原康弘
宣伝写真 田嶋哲
宣伝美術 オザワミカ
制作 人形劇団クラルテ 古賀恵子・高平和子・荒木千尋
協力 乾安代(園田学園女子大学・近松研究所前所長)
尾嵜彰廣(神宗八代目当主)

[情報提供] 2021/04/28 18:03 by こりっち管理人

[最終更新] 2021/04/28 19:21 by こりっち管理人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. 【ブログ情報】 アルテリッカ2021 人形劇団クラルテ「女殺油地獄」 - 桂米多朗のブログ https://t.co/ZSJonO9SRK

    7日前

  2. アメブロを投稿しました。 『アルテリッカ2021 人形劇団クラルテ「女殺油地獄」』 #女殺油地獄 https://t.co/OV3gGfVGzW #アメブロ #桂米多朗 #近松門左衛門 #女殺油地獄 #人形劇団クラルテ #ふじたあさや #川崎しんゆり芸術祭 #アルテリッカ2021

    7日前

  3. 昨日、本日と人形劇団クラルテ「女殺油地獄」にご来場頂きました皆さま、ありがとうございました🌞!両公演、終演後にアフタートークを実施いたしました。お楽しみいただき、ありがとうございました🤗https://t.co/dH2kROS7GS https://t.co/c3kWqo6WRs

    8日前

  4. 人形劇団クラルテ『女殺油地獄』人形劇団の近松浄瑠璃劇でストーリーは映画や里中満智子の漫画で知っていたのでそれほどわかりにくいことはない。ただ映画は油屋の女房お吉殺害のシーンで終わるのだが、その後日談もあって戸惑う(拍手しそうになる)。油地獄シーンは照明の影で油が流れ出すのに感動!

    9日前

  5. 人形劇団クラルテ「女殺油地獄」。まず人形がとんでもなくよくて、表情が作られている顔にもかかわらず、どんな場面にもはまり、動きとドラマを引き出してくるよう。そのうえで、ト書きまで読ませたり、殺しのあとの場面を入れたり、ズームインだけでなくズームアウト、俯瞰が効いた脚色演出。

    9日前

  6. 人形劇団クラルテ『女殺油地獄』文楽も含めて、ここまで原作のやりきれない複雑さに肉薄した舞台はない。役の性格を一目瞭然に表現した荒削りな人形が、さらにその印象を裏切る深い心理を想像させる。与兵衞の救いようのなさは「人間らしさ」故なのか? 73年間大阪で闘って来た劇団が底力を見せた。

    9日前

  7. 人形劇団クラルテ「女殺油地獄」は5/4㊋18:00開演、5/5㊌13:00開演ともにご好評につきチケットが完売いたしました。当日券の販売もございませんので、ご了承ください。チケットをお持ちのお客様はお気をつけてお越しくださいませ。… https://t.co/WKNndNa1tn

    11日前

  8. 眠くなってきた。そうだセブンイレブンに行ってチケット取ってこなければ。人形劇団クラルテ「女殺油地獄」結局観に行くことにした。残り2席だった。ぎりぎりセーフ。

    11日前

  9. 人形劇団クラルテ「女殺油地獄」5/5(水)13:00開演はご好評につき、前売り券が完売いたしました。当日券の販売もございませんので、ご了承ください。なお、5/4(火)18:00開演の前売り券も残り「僅か」!初めての関東公演、どうぞ… https://t.co/ENZwGnnI90

    12日前

  10. 人形劇団クラルテ【女殺油地獄】 5/4(火・祝)18時~ 5/5(水・祝)13時~ 川崎市アートセンターアルテリオ小劇場にて 300年前の大坂船場で実際に起こった事件が元となった『女殺油地獄』。近松がどんどんむき出しにした矛盾だら… https://t.co/Xg3PzC75fS

    12日前

  11. かすがい市民文化財団でシネマ歌舞伎が上演されます。 演目は幸四郎さん主演の女殺油地獄👏 大画面で観ると怖いよねぇ~😅 チラシには主演が明記されていなかったので、電話で問い合わせしました。 https://t.co/b2oojxBFIf #シネマ歌舞伎 #女殺油地獄

    15日前

  12. 完全にKPOPアイドル… 素敵だわあ…将来女殺油地獄やってね (わたしはお父上で観劇した)

    15日前

  13. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    16日前

  14. Eテレでやってた片岡仁左衛門の女殺油地獄見る。

    16日前

  15. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    17日前

  16. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    17日前

  17. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    18日前

  18. なので、歌舞伎『女殺油地獄』が美しいなと感じたのも、役者さんの力ももちろんですが、こうした影響からかな?と感じたりしています😌

    18日前

  19. 実は、昨年『女殺油地獄』全国公演を考え三面舞台を組める会場を探していたのです。 その矢先に、コロナ禍で劇団活動が一変してしまい棚上げに。 全国の皆さんに届け、近鉄アート館でも再演したいと思っています❗️ 川崎アートセンター公演に向… https://t.co/MV96jB9pU9

    18日前

  20. 本朝廿四孝、十種香の慕情ではち切れそうな八重垣姫や、奥庭狐火のダイナミックさは文楽ならでは。女殺油地獄のヌルヌル同様、人間では再現できない。解説は過不足ない高木秀樹さんが流石。

    18日前

  21. NHKでお正月にやってた人間国宝、片岡仁/左衛門さんの『女殺油/地獄』を今更ながら観る。ここ最近見た作品の中で一番怖かったです。目が怖すぎた。 最近は演劇行けてないなーチケットとっても中止になってしまうのでは?というトラウマがあり… https://t.co/SxmHbr3mXT

    18日前

  22. 吉田玉男さんで印象が深いのは、光秀知盛以外に、1993年、夏祭浪花鑑の泥場における団七、1997年、女殺油地獄のお吉。立役でも、町衆でも、女房でも、要するに何を遣っても上手なわけで、人形遣いの神様だと思った。鑓の権三重帷子もすごかったなあ。

    18日前

  23. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    18日前

  24. @femme_fatale777 殴るだけではないのですが、めちゃくちゃ非道い色男が出てくる「女殺油地獄」というのを思い出しました

    19日前

  25. 五社英雄監督『女殺油地獄』Amazonビデオ https://t.co/ehZy2psceS

    19日前

  26. みなさま、今夜もありがとうございました。今日は、女殺油地獄より豊島屋油店の段の冒頭を朗読でお聴きいただきました。 / ききまぐれ朗読 https://t.co/OAhrwO8DjG

    19日前

  27. 「レッド・ドラゴン」(1986)マイケル・マン 「ギャラクシーナ」(1980)ウィリアム・サックス 「恋人たちの曲/悲愴」(1970)ケン・ラッセル THE・ガジラ「女殺油地獄」「かげろう人」(1993) 「ファンシィダンス」(1… https://t.co/AvLm6GxCpE

    19日前

  28. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    19日前

  29. 女殺油地獄ってもうタイトルだけで面白いじゃん?

    19日前

  30. @h_subaru 女殺油地獄

    19日前

  31. とりあえず、おうちから出ない代替案としてアマプラで女殺油地獄を借りました。わーいヌルヌル~

    19日前

  32. 新作だと2019年オフシアター歌舞伎『女殺油地獄』と2018年『切られの与三』!歌舞伎の表現を使って「現代社会そのもの」を映し、描き、「現代を生きるとは?」という問いで刺してくる作品だった。まさに現代歌舞伎。こんな風に歌舞伎で“い… https://t.co/IVSmUVG6E6

    20日前

  33. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    20日前

  34. 他の巻も豪華メンバーなので、図書館に全集が入荷していれば是非好きな訳者を探して借りてみてください。 訳者の選出キてるな~と思ったのは 『枕草子/酒井順子』『方丈記/高橋源一郎』『源氏物語/角田光代』『曽根崎心中/いとうせいこう』『… https://t.co/CL9CugHbst

    20日前

  35. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    20日前

  36. 人形劇団クラルテ「女殺油地獄」初めての関東公演!!5/4㊋18:00開演、5/5㊌13:00開演の2公演、劇場でお待ちしております☺👏なお、5/5㊌13:00公演は残席が大変少ない為、ご検討中の方はお早めにお買い求めくださいませ🎫 https://t.co/Cio6rahyWb

    21日前

  37. 関西弁の悪口ぽい響きの豊かさ。女殺油地獄見たときにありすぎんな、としみじみした。マルキュー食堂いきたい…。

    21日前

  38. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    21日前

  39. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    21日前

  40. @soraharunXX 近々、女殺油地獄でも見ながらお話聞かせてね。

    21日前

  41. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    22日前

  42. 「時代劇聖地巡礼」(ミシマ社)には様々な時代劇作品のロケ地が掲載されています。 中でも比較的多めなのが「必殺」シリーズ、「鬼平」「剣客商売」「影の軍団」「暴れん坊将軍」。 それから若山富三郎関連、深作欣二関連、さらに「女殺油地… https://t.co/dxERz2ghmi

    22日前

  43. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    22日前

  44. お……「女殺油地獄」

    22日前

  45. 深夜に夜更かしシアターの芝居を見ていた高校の頃。キャラメルボックスやインカフェや女殺油地獄や夢の遊民社を見ていた。その非日常の覗き方が現在の自分を確かに形作っている

    23日前

  46. 日本では、田の仕事が忙しかった。節句でも男たちは田に出払い、家には女性しかいない。「ですから田の神様、5日の夜には家に来て、女性を慰めてください」と祈る日でもあった。近松門左衛門の『女殺油地獄』に、「五月五日の一夜さを女の家といふぞかし」とあるのは、それを言ったものである。

    23日前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大