演劇

北九州芸術劇場プロデュース

風街

北九州芸術劇場

あうるすぽっと(東京都)

他劇場あり:

2009/03/06 (金) ~ 2009/03/08 (日) 公演終了

上演時間:

その街に吹く風は、過ぎゆく時の流れか、
そこに暮らす人の命の流れか。
08年3月に大好評を博した「青春の門 放浪篇」に続く北九州芸術劇場プロデュース公演。
福岡県出身、“過剰な叙情” で人気を集める「劇団桟敷童子」の東憲司が九州北部の架空の街を舞台に綴る人間ドラマ。
出演は北九州・福岡...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2009/03/06 (金) ~ 2009/03/08 (日)
劇場 あうるすぽっと
出演 大畑佳子(飛ぶ劇場)、沖田みやこ(のこされ劇場≡)、烏山茜、他、有門正太郎(飛ぶ劇場)、今村貴子(のこされ劇場≡)
脚本 東憲司
演出 東憲司
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2008/12/07
全席指定/北九州公演・東京公演共通
一般3,000円 学生2,500円(小~大学生・要学生証提示)
※当日各500円増
※2月26日(木)14:00の回は平日昼ちょい得料金=各500円割引
※東京公演 としま未来友の会=2,700円
 (あうるすぽっとチケットコール・としまチケットセンターのみ前売取扱)
サイト

http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp/event/2008/0225kazemachi.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 その街に吹く風は、過ぎゆく時の流れか、
そこに暮らす人の命の流れか。
08年3月に大好評を博した「青春の門 放浪篇」に続く北九州芸術劇場プロデュース公演。
福岡県出身、“過剰な叙情” で人気を集める「劇団桟敷童子」の東憲司が九州北部の架空の街を舞台に綴る人間ドラマ。
出演は北九州・福岡を始め全国から集まったオーディションの選抜メンバー14名+「劇団桟敷童子」から鈴木めぐみ、外山博美、もりちえ。
風は吹き、風は去り、けれども風に吹かれた感覚だけは、その街の記憶に残っている。
その他注意事項
スタッフ 作・演出
東憲司(劇団桟敷童子)

出演
有門正太郎(飛ぶ劇場) 今村貴子(のこされ劇場≡) 大畑佳子(飛ぶ劇場)
沖田みやこ(のこされ劇場≡) 烏山茜 小林類 齋藤洋司 清水裕子(のこされ劇場≡)
白石萌(下関市立大学演劇部) 上瀧征宏 寺田剛史(飛ぶ劇場) 中村公美 水本樹人 宮脇にじ
鈴木めぐみ(劇団桟敷童子) 外山博美(劇団桟敷童子) もりちえ(劇団桟敷童子)

スタッフ
美術/車田幸道 照明/岩田守* 音響/塚本浩平* 衣裳/真行ひとみ(black2id)
演出助手/市原幹也(のこされ劇場≡) 舞台監督/森田正憲* テクニカル・マネージャー/樋田浩昭*
宣伝美術/トミタユキコ(ecADHOC) 宣伝写真/梅本昌裕
営業/後藤勉* 広報/山本美樹* 票券/木村悠*
制作/野林紗恵* 黒崎あかね* 国好みづき* 音部美月*
プロデューサー/能祖将夫* (*=北九州芸術劇場スタッフ)

主催/(財)北九州市芸術文化振興財団
共催/北九州市 北九州市教育委員会
     (財)としま未来文化財団(東京公演)
助成/(財)地域創造
     平成20年度文化庁芸術拠点形成事業
企画・製作/北九州芸術劇場

[情報提供] 2008/11/23 21:50 by CoRich案内人

[最終更新] 2009/08/12 14:02 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大