演劇

森崎事務所M&Oplays

富山県民会館(富山県)

他劇場あり:

2021/04/14 (水) ~ 2021/04/14 (水) 開幕前

上演時間:

高橋家の家主・高橋清(風間杜夫)は、妻を亡くし、次男の稔(荒川良々)と2人暮らしだが、
稔は長年引きこもっていて、家庭内での暴力も絶えない。清は、長年のその暴力に耐え続けてきたが、
いよいよ臨界点を超えそうだ。
長男の昭(三宅弘城)は、ずっと弟のことを心配し、ちょくちょく実家に顔を出すが...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2021/04/14 (水) ~ 2021/04/14 (水)
劇場 富山県民会館
出演 三宅弘城、吉岡里帆、荒川良々、赤堀雅秋、風間杜夫
脚本 赤堀雅秋
演出 赤堀雅秋
料金(1枚あたり) 8,000円 ~ 8,000円
【発売日】
8,000円(全席指定・税込)
サイト

https://www.issei.ne.jp/2020/11/2021041401/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月14日(水) 18:00
説明 高橋家の家主・高橋清(風間杜夫)は、妻を亡くし、次男の稔(荒川良々)と2人暮らしだが、
稔は長年引きこもっていて、家庭内での暴力も絶えない。清は、長年のその暴力に耐え続けてきたが、
いよいよ臨界点を超えそうだ。
長男の昭(三宅弘城)は、ずっと弟のことを心配し、ちょくちょく実家に顔を出すが、いよいよ埒が明かなくなり、
NPO 法人の相談室に駆け込み、現状を吐露し、今に至る。
ある日、訪ねて来た NPO 法人の若林(赤堀雅秋)と石川美紀(吉岡里帆)。
そして長男の昭も加わり、話し合いがもたれるが、清は外部の人間に現状を話すことを拒み、非協力的。
途方に暮れる昭だが、そこは百戦錬磨の若林が薄ら笑みを浮かべながら優しくリードする。
その若林も、微妙に胡散くさく、石川に至っては腕に無数のリストカットの跡が――。
そして 5 人の交流が、不毛な終わりのない物語が始まる。
果たして、その先に彼らは希望の灯を見出すことができるのか――。
その他注意事項
スタッフ 美術◉田中敏恵 照明◉杉本公亮 音響◉田上篤志
衣裳◉坂東智代 ヘアメイク◉大和田一美 演出助手◉相田剛志 舞台監督◉髙橋大輔
制作◉近藤南美 制作助手◉寺地友子 制作デスク◉大島さつき 宣伝◉ディップス・プラネット
宣伝美術◉坂本志保 宣伝写真◉渡部孝弘 宣伝衣裳◉チヨ(コラソン) 宣伝ヘアメイク◉大和田一美
宣伝動画◉原口貴光 HPデザイン◉斎藤 拓
プロデューサー◉大矢亜由美
◉協力◉
大人計画 Aチーム コムレイド オフィスカザマ
主催・製作◉(株)M&Oplays

[情報提供] 2021/01/25 15:46 by CoRich案内人

[最終更新] 2021/02/25 08:40 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大