演劇

劇団正宗presents 劇団バッコスの祭・FLAT提携 アクションオムバス公演

演劇

劇団正宗presents 劇団バッコスの祭・FLAT提携 アクションオムバス公演

DURANDAL

劇団正宗

早稲田小劇場どらま館(東京都)

2008/12/19 (金) ~ 2008/12/22 (月) 公演終了

上演時間:

「隕石がドタマに直撃するよりも、救急車にひかれるよりも――
人に殴られる可能性は低くはないし、殴る可能性も低くはない。
僕はそれをずっと避けてこれたけれど、どうやらそいつもシマイみたいだ。
よし、明日からガンガンぶん殴るぞ!って、アホか!

…同僚たち(同僚と呼ぼう)はみな悲壮感もな...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/12/19 (金) ~ 2008/12/22 (月)
劇場 早稲田小劇場どらま館
出演 森山智仁(劇団バッコスの祭)、飛山裕一(FLAT)、丹羽隆博(劇団バッコスの祭)、辻明佳(劇団バッコスの祭)、稲垣佳奈美(劇団バッコスの祭)、石井雄一郎(親友の彼女)、小松薫(東京凡人座)、高橋皆子、上田直樹(劇団正宗)
脚本 飛山裕一(FLAT)、森山智仁(劇団バッコスの祭)
演出 飛山裕一(FLAT)、森山智仁(劇団バッコスの祭)
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,200円
【発売日】
当日1200円/前売1000円
大学生800円/高校生以下500円(要学生証)
サイト

http://www.geocities.jp/bacoma_info/flat/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「隕石がドタマに直撃するよりも、救急車にひかれるよりも――
人に殴られる可能性は低くはないし、殴る可能性も低くはない。
僕はそれをずっと避けてこれたけれど、どうやらそいつもシマイみたいだ。
よし、明日からガンガンぶん殴るぞ!って、アホか!

…同僚たち(同僚と呼ぼう)はみな悲壮感もなく、闘うことが楽しそうにさえ見える。
強くなることは嬉しくないわけでもない。自分もいつかああなるのかな…。
とりあえず、やるしかない」(ある闘技者の手記より)

現代日本にもきっとあるに違いない秘密の闘技場で、うら若き男女が闘いの旋律を奏でる。
バトル、バトルでまたバトル!ギャグを挟んで殴る蹴る!
人は闘うときもあんの!

 (飛山裕一『Dish』)

――――――――――――――――――――

限りなく未来の東京に近い場所――内紛の末期。
果たして誰と誰が争っているのか、
既に大衆の理解が及ぶところではない。

静寂と暴力に包まれた世界の片隅で、
男は一夜「その部屋」を守り抜く。

伊勢物語『あづさ弓』に着想を得た短編活劇。

 (森山智仁『月下氷人』)
その他注意事項
スタッフ 【音響】武部泰之(劇団バッコスの祭)
【照明】東條香織(Quintet☆MYNYT),林美和子
【装置】中島順子
【衣装】雨宮真梨(劇団バッコスの祭)
【小道具】稲垣佳奈美
【映像】石井雄一郎(親友の彼女)
【WEB】稲垣佳奈美
【制作】小島理恵子(劇団バッコスの祭)
【舞台監督】丹羽隆博
【舞台監督補佐】石井雄一郎(親友の彼女)
【企画】劇団正宗

[情報提供] 2008/11/18 12:29 by もり

[最終更新] 2008/12/23 11:58 by かなみ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

かなみ

かなみ(0)

出演します。 小道具もやっています。いろんな武器で闘...

もり

もり(107)

脚本 演出 制作

短編の伽本・演出と、本編の役者をやります。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大