演劇

ジャングルベル・シアター2007春公演

演劇

ジャングルベル・シアター2007春公演

DOGのBLUES

Jungle Bell Theater

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2007/05/23 (水) ~ 2007/05/27 (日) 公演終了

上演時間:

1970年代後半、野良犬や野良猫達が、人間達と折り合いをつけ、まだ、ほんの少しだけ、のんびりと、けれども逞しく、町の中で暮らせていた時代の物語。

とある寂れた港町。
野良犬だけでなく、放し飼いにされてる犬達が、日々、恋に、縄張り争いに明け暮れていた。
騒がしいけれども、それなりのバラ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/05/23 (水) ~ 2007/05/27 (日)
劇場 シアターグリーン BASE THEATER
出演 浅野泰徳、松宮かんな、福津屋兼蔵、野上敦美、西村太一、村井みゆき、神田英樹、大塚大作、塚本善枝、土橋建太(Theatre劇団子)、園田裕樹(はらぺこペンギン)、稲垣希
脚本 浅野泰徳
演出 浅野泰徳
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 2,800円
【発売日】
前売・当日ともに2800円
平日15:00の回 2300円
ジャンベルCLUB会員 2300円
高校生以下学生 2000円
サイト

http://www.junglebell.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1970年代後半、野良犬や野良猫達が、人間達と折り合いをつけ、まだ、ほんの少しだけ、のんびりと、けれども逞しく、町の中で暮らせていた時代の物語。

とある寂れた港町。
野良犬だけでなく、放し飼いにされてる犬達が、日々、恋に、縄張り争いに明け暮れていた。
騒がしいけれども、それなりのバランスを保って暮らしていた平和な港に、ある日、猟犬の親子が流れ着いた事から、事態は一変する。
老犬の後釜を狙うナンバー2の台頭に、雄犬全てが憬れるマドンナの登場と、平和だったはずの町が、些細な事から壊れ始める。

ジャングルベル・シアターが贈る、久しぶりのアニマルファンタジーは、ブルースに乗せて送る、ちょっと苦めの物語。
どうぞご期待下さい。
その他注意事項 未就学児童入場不可。
スタッフ 【舞台監督】中西隆雄
【美術】松本わかこ
【照明】宮崎正輝
【音響プラン】井上直裕(atSound)
【音響OP】井川佳代
【衣裳】Morico/塚本善枝
【演出助手】鈴木雄一
【イラスト】朝倉ブリーフ
【制作】阿部美和子

[情報提供] 2007/02/05 23:30 by miwa

[最終更新] 2007/05/29 11:37 by みゆき

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー9

non

non(0)

初参加。 メンフィス役。 出れて幸せでした。

ソノダユウキ

ソノダユウキ(0)

役者・俳優

ジャングルベル・シアターさんに初参加でございます! ...

ミヤザキ

ミヤザキ(0)

照明 制作

照明です。 犬は好きですが、最近は猫のほうが好きです...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大