ラプソディア東京公演2019

デザイン:生方洋佑

0 お気に入りチラシにする

Rhapsodia

野方区民ホール(東京都)

2019/12/15 (日) ~ 2019/12/15 (日) 開幕前

上演時間: 約1時間0分(休憩なし)を予定

この度はラプソディア東京公演にご興味を持って
いただき、誠に有難うございます。創設者で代表の
生方洋佑と申します。ラプソディア初となる
東京公演の実現は、私たちの悲願であり、夢でもあり
ました。大学のジャグリング・サークルとして始動後、
映像制作へ活動域を拡げていく中で、これまでカメ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/12/15 (日) ~ 2019/12/15 (日)
劇場 野方区民ホール
出演 生方洋佑、タケル、GIYAMA、やすなり、クラタ・クミ
脚本
演出 生方洋佑
料金(1枚あたり) 1,300円 ~ 2,000円
【発売日】2019/11/20
前売り券: 大人1,800円、学生1,300円

当日券:  大人2,000円、学生1,500円(学生証提示)
サイト

https://www.facebook.com/juggling.rhapsodia/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月15日(日)19:30開演~20:30閉演(19:10開場)
説明 この度はラプソディア東京公演にご興味を持って
いただき、誠に有難うございます。創設者で代表の
生方洋佑と申します。ラプソディア初となる
東京公演の実現は、私たちの悲願であり、夢でもあり
ました。大学のジャグリング・サークルとして始動後、
映像制作へ活動域を拡げていく中で、これまでカメラ
越しでお届けしてきた世界観を、ライブでも是非
ご堪能いただきたい、この思いが多くの方々の応援や
ご支援のおかげで、ようやくここに実現することと
なりました。私たちパフォーマーは演技を観ていただく
ことで、皆様の大切な時間やお金を頂戴しております。
この東京公演も、皆様にとって心に残る特別な
機会となりますよう、全身全霊をもって臨むことを
お約束致します。
皆様にお会いできますのを心待ちに致しております。
その他注意事項 ・動画撮影は一切禁止です
・写真撮影はフラッシュなし、またシャッター音なしでのみOKとなります
・途中休憩はありません
・特定のアーティストへ差し入れがある場合、受付で誰宛かを伝えて預かってもらう事が可能です
スタッフ

[情報提供] 2019/11/20 00:11 by タケル

[最終更新] 2019/11/20 01:24 by タケル

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大