演劇

21g座復活公演

復刻版初回生産限定盤

0 お気に入りチラシにする

演劇

21g座復活公演

復刻版初回生産限定盤

21g座

シアターシャイン(東京都)

2020/02/22 (土) ~ 2020/02/24 (月) 開幕前

上演時間:

誰にも知られずにひっそりと活動休止して、またひっそりと、復活しました。
復刻版であり、初回生産限定盤のような作品集でありたいと思い、鋭意制作中です。

【作品概要】
演劇作品「東京軟弱野菜」
作・演出:土肥遼馬
ここは子宮で、自室で、宇宙。
いつかこの宇宙が無くなるとしたら、それ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

02/22 02/23 02/24
12:30
14:30
15:30
18:30

公演詳細

期間 2020/02/22 (土) ~ 2020/02/24 (月)
劇場 シアターシャイン
出演 松井悠、乙幡進悟、二田絢乃、小野翼、上谷圭吾、新野七瀬、武田紗保
脚本 土肥遼馬、小御門優一郎
演出 土肥遼馬、小御門優一郎
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】2019/12/20
サイト

http://theater21g.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月22日(土) 14:30~/18:30~
2月23日(日) 14:30~/18:30~
2月24日(月) 12:30~/15:30~
説明 誰にも知られずにひっそりと活動休止して、またひっそりと、復活しました。
復刻版であり、初回生産限定盤のような作品集でありたいと思い、鋭意制作中です。

【作品概要】
演劇作品「東京軟弱野菜」
作・演出:土肥遼馬
ここは子宮で、自室で、宇宙。
いつかこの宇宙が無くなるとしたら、それは僕の命が無くなる時だと思う、そんな話。

映像作品「HITOMA」
監督:宮原拓也
原案:土肥遼馬
六畳じゃないけど、一間の空間で、今日も、いつだって、人間の活動は続いているんだと思います。

演劇作品「オルタナティヴ・ギシキ」
作・演出:小御門優一郎
みんな生きているぼくらいのち。その共通フォーマット。
始終と終始の入れ替えは不可。あいだの部分はなんでも可。
ただし、そこにイデアはないものとする。

【21g座とは】
慶應義塾大学「創像工房 in front of.」のメンバーを中心に2015年結成。就職による休止状態から2019年再始動。
小御門優一郎・土肥遼馬の2人の劇作家からなる。
通勤電車で押し潰されそうになりながら、満員になった客席を夢みている。2023年2月までに動員1,000人という目標を掲げ、年3回の本公演を企画(する予定)。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】土肥遼馬、【舞台監督補佐】上平タタミ、【演出助手】金佳奈実、長沼直樹、【舞台美術】田中泉(劇団クオッカ) 、【音響】津田優巳、【照明】中湖啓太、【映像】永岩郁人、【衣装】岩崎裕介、【制作】岡田果子、【宣伝美術】秋山萌、【宣伝写真】宮口穣、【映像監督】宮原拓也、【製作】21g座

[情報提供] 2019/11/17 20:16 by おかこ

[最終更新] 2020/01/15 16:29 by 土肥遼馬

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

土肥遼馬

土肥遼馬(0)

脚本 演出 舞台監督

復活です。作・演出です。

あやのぷ

あやのぷ(1)

制作

制作チーフの右腕復活です!

武井タケヒロ

武井タケヒロ(0)

脚本 演出 制作 当日運営

制作チーフの左腕復活です!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大