演劇

アメサギライブ3

「お」で、はじまる

飴玉詐欺同盟

北池袋 新生館シアター(東京都)

2008/11/07 (金) ~ 2008/11/09 (日) 公演終了

上演時間:

こんこん

誰だろう、こんな時間に。
タケシは不安な気持ちになった。時計は夜の0時丁度を指している。
この時点で新聞勧誘と公共料金の回収で無いことは確かだ。
怪しい。
そっとドアまで忍び寄ってみる。
のぞき穴がついてないので気配を感じ取るしかない。
「すいませーん」
女性の声...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/11/07 (金) ~ 2008/11/09 (日)
劇場 北池袋 新生館シアター
出演 八木康仁(シアターナノ.グラム)、三宮英子、斉藤峻輔、齋藤桃子、渡辺石油王(アメサギ)、藤堂巧(アメサギ)
脚本 藤堂巧
演出 藤堂巧
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,200円
【発売日】2008/10/18
前売り2000円、当日2200円
こりっち感想割-500円
※こりっちに感想を書いて頂ける場合500円を引かせて頂きます。チケット予約の際、メールかお電話にてその旨お伝え下さい。
サイト

http://amesagi.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 こんこん

誰だろう、こんな時間に。
タケシは不安な気持ちになった。時計は夜の0時丁度を指している。
この時点で新聞勧誘と公共料金の回収で無いことは確かだ。
怪しい。
そっとドアまで忍び寄ってみる。
のぞき穴がついてないので気配を感じ取るしかない。
「すいませーん」
女性の声だった。
こんな時間に訪ねてくる女性の知り合いは居ない。
不安半分期待半分でドアを開けた。
「うわっ。パパだ。わかーい」

そっとドアを閉めた。
ドアの隙間に青いミュールが挟まれる。
「なんで閉めんのよッ」
タケシは30歳。働き盛りの無職である。
娘を作った記憶も記録も無い。
そもそもこの子何歳だ?
どうみても中学生か高校生ではないか。あり得ない。
「おれに娘は居ないッ」
ドアを閉めさせろ。
「今は、ねッ」
今は?
「えっ、オレ結婚できんの?」
「できるよ。2年後に。そしてさらに2年後にアタシが産まれて」
「オッケー。その時にまた会おう」
ドアを閉めさせろ。
「そして死ぬのよ」
えっ、死ぬの?
「なんで」
「教えて欲しかったら部屋にあげなさいよ」




そしていろいろあって彼女は今、オレのワイフだ。

※諸事情により内容が変更になりました


ご予約はamesagi@hotmail.co.jp
もしくは090-6015-5094(アメサギ制作・ヤマモト)まで
その他注意事項 ・本当はオムニバスコントが6本くらいです
・こりっち感想割引-500円
※こりっちに感想を書いて頂ける場合500円を引かせて頂きます。チケット予約の際、メールかお電話にてその旨お伝え下さい。
スタッフ 制作・鳴宮友祈
音楽・加茂博之

[情報提供] 2008/10/17 16:05 by T.T

[最終更新] 2008/11/09 12:26 by T.T

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大