演劇

机上風景第十四回公演

演劇

机上風景第十四回公演

幻戯(げんぎ)

机上風景

タイニイアリス(東京都)

2007/05/23 (水) ~ 2007/05/28 (月) 公演終了

上演時間:

 ある高名な俳優がこう書いていた。売春の現場は客ひとり役者ひとりの「舞台」であり、娼婦はみな「女優」であると。なるほどと思った。が、けっきょく今日まで女性を買ったことはない。ただなんとなく「舞台」に上がる機会を逸したまま歳を重ねてしまった。
 にもかかわらず売春の現場を描こうと思ったのは、こ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/05/23 (水) ~ 2007/05/28 (月)
劇場 タイニイアリス
出演 平山寛人、加藤更果、石黒陽子、浜恵美、浜野隆之、村上由起、美穂丸、古川大輔
脚本 高木登
演出 高木登
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,800円
【発売日】2007/04/05
日時指定 全席自由 
前売 2500円
当日 2800円
24日木曜マチネ 2000円
27日日曜ソワレ 2000円
学生券 2000円
*開演の1時間前から整理券を発行いたします
*学生券は要学生証提示
サイト

http://kijoufuukei.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  ある高名な俳優がこう書いていた。売春の現場は客ひとり役者ひとりの「舞台」であり、娼婦はみな「女優」であると。なるほどと思った。が、けっきょく今日まで女性を買ったことはない。ただなんとなく「舞台」に上がる機会を逸したまま歳を重ねてしまった。
 にもかかわらず売春の現場を描こうと思ったのは、これもやはりただなんとなくである。昔日の面影を留めた遊郭を舞台に、謎めいた男と、謎めいた娼婦の一夜を描く。堅苦しい売春論も展開せず、濡れ場も見せず、ただなんとなく。それは「ただなんとなく」女性を買わずにきた自身といやでも対話するということだ。苦労している。買う理由は自明なのに、買わない理由は言葉にならない。
 「なんとなく」の向こうにあるものは、たぶんあまり愉快な結論ではない。それでもかたちにしてみようと思う。「舞台」を舞台にしてみようと思う。あてどなくさまようひとつの「性」の在り様を物語にしてみようと思う。
(チラシ裏・作者の言葉より)
その他注意事項 ※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
スタッフ [照明]千田実(CHIDA OFFICE)
[音響]堀越竜太郎
[舞台美術]袴田長武+鴉屋
[舞台監督]福田寛  
[宣伝美術]佐藤友香
[写真撮影]山田大輔
[ビデオ撮影]安藤和明(C&Cファクトリー)
[制作]机上風景制作部/島田敦子・田中絵美(J-Stage Navi)

[情報提供] 2007/02/05 17:01 by 机上風景制作部

[最終更新] 2007/12/28 20:33 by 机上風景制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

タカギ

タカギ(0)

劇作どころか演出までしています。

さとゆ

さとゆ(0)

どうやら宣伝美術です。

机上風景制作部

机上風景制作部(0)

制作担当です。よろしくお願いします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大