燃えつきる荒野 公演情報 燃えつきる荒野」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 4.0
1-10件 / 10件中
  • 満足度★★★★

    鑑賞日2019/10/31 (木) 19:00

    3年間で3部作。ついに「満州国演義」終幕。他の皆さんが書いておられるように、3部は、ちょっと端折り切った感が大きい。第1部2部と太平洋戦争に近づきつつある緊張感を、敷島四兄弟の行動で割り付け、曲木の暗躍が4兄弟の横糸として綴じこみながら丁寧に描いていただけに、正直もったいない。なにせ、この第3部では、兄弟の心情が全く描かれていない。それもそのはずで、2時間で二二六事件から終戦まで一気に描こうとすれば、事実を追うだけで手いっぱいだ。
     そこに敷島兄弟の顛末とその周辺も描き、伏線の回収(特に、敷島兄弟と間垣の関係)をしようとすれば、それは無理というもの。とはいえ、4年で4部作というのも、興業的にも無理が大きいだろうから、やはり、第1部から2幕3時間くらいの幅で上演するのが、望ましかったのだろうなあ、と今更ながら思う。(実際には、2時間の舞台でも、その丁寧な人物描写ゆえに、3時間くらいに感じたのだが)
     あの活躍著しかった犬さんも、序盤であっけなく殺されちゃって、余韻に浸る暇もない。第1部や2部では描かれた、政府の要人描写や政権内部の暗闘もなくなってしまったし。(226事件も、北一輝がちょこっと出てくるけれど、後はナレ死だし。)

     とはいえ、端折ったことで物語が破綻したということはなく、スポットの切り替えや人物の移動でてきぱきと見せる場面転換は見事という他ない。まあ、とても薄味になったということか。

    ネタバレBOX

     結果、一番堅実で聡明な感のあった太郎はシベリア収容所で自殺、あの不死身を体得したような次郎はインパール作戦で死亡、三郎は戦地からの帰還で消息不明、四郎は孤児を祖父のいる広島に届ける。間垣は、自ら死を求めるように太郎と同じ収容所で、疑似脱走を試みて銃殺される。
     生き残った四郎、彼には3人の兄はどう映ったのかな。彼ら4人には楽しい子供時代があったのかな。ラスト、孤児を届ける四郎の姿が、生き残ることの大事さ、まだ未来があるという希望を象徴していると思う。
     最後、登場人物全員(犬さんは遅れて登場)による合唱、彼らの指さす方向、歩む方向は異なれど、生きるという清濁併せ持つ行為が生み出す不可思議な物語を象徴して、素敵な幕引きだった。

    評価は3部作通して。
  • 満足度★★★★

    日本近代史の中で最もきな臭い時期、それも満州を舞台にした三部作の完結編だが、今回、後半ほど展開をはしょった感があった。この時代の歴史に詳しい人、好きな人でないとついていきにくいと思う。3年かけて三部作として上演してきたんだし、どうせなら、今回、休憩を2回ぐらい入れて3時間半ぐらい時間をかけてじっくり最後の物語を進めて欲しかった。ただ、非常に複雑で硬派な内容だけに、そんなことをしていたら興業として成り立たないのだろう。
    荒涼とした草原を意識したような舞台セットが印象深い。俳優たちの演技も手堅い。

  • 満足度★★★★

    初ピープルシアター。名を知った当初からの「真面目」(硬派)のレッテルは当りであったが、その劇団なりのテイストを味わうのはやはり新鮮な悦びがある。船戸与一氏の原作も、他の著書も知らず、今作は三部作のラストというので、ストーリー理解面の制約は覚悟の上。後で知った所では、ここに登場する敷島四兄弟は(如何にも歴史上存在したっぽい軍人ぽい名前だが)原作『満州国演義』に出てくる架空の人物。
    物語は満州建国から滅亡までの歴史を時間経過的には辿る。硬質な台詞を役者は口にこなして発語できていたが、人物関係図は中々掴みきれなかった。
    が、場面処理をはじめ技術は高い。幾つものエピソードを短い場面で繋ぐ一定のテンポ感、人物繋がりのリレー風の場面展開(場面移行がスムースになる)、サスペンスフルな音響。目を引くのがまずシアターXのほぼ正方形に近い広いステージ一杯に広がるススキ野。やや高低差のある各所で、様々な場所のシーンを俳優の無対象演技で見せる。途中、ドラマを推進していたエンジンを切った静寂の中、敷島太郎(長男)と知己であるアウトローな男が身の上話をする(実は自分が君らと血縁であったその由来=そこに日本近代史を俯瞰する視点も)、リアルな時間がある。
    エピソードの関係性は把握し切れなかったが、満州国を巡る歴史上の主要な事件が断片的に連なり、架空の人間の物語を借りながら歴史を叙述する仕立てとなっている。即ち、柳条湖事件、二二六事件、盧溝橋事件、関東軍、原爆投下、ソ連参戦、逃避行、シベリア抑留、帰国。。
    原作に興味を持ち始めた。

    ネタバレBOX

    最後を歌でしめた事、および歌そのものが私には合わず、少々気恥ずかしくなった。
  • 満足度★★

    完結編観てきました。

    正直な感想は
    一部、二部と観てきて…今回
    期待値が高かったのかもしれませんが、尻窄み、右肩下がりに感じました。

    数年前原作を読み、これが舞台化されるんだ!ってウキウキしてました。

    ネタバレBOX

    セットは変わらずススキが一面
    時代が進んでない様に見えました。
    …10年以上時代が動いてるのに。 

    脚本?台本?
    省略しすぎてて、完全に観る側を置いてきぼり。
    もっと細かく時代に呑まれていく、翻弄されていく姿を観たかったです。


    出演してる俳優さん達の力量の差がありすぎて
    最初のシーンからため息がでました。

    四兄弟と間垣は三郎を除いて続投だけあって、魂こもってるなぁって、本当に生きる人に見えました。
    映画化するなら絶対に演じて欲しい
    この人達以外に考えられません。

    四郎以外の人は死んでしまうけれど
    シーンが凄く雑に描かれていてションボリ
    俳優さんは凄いのに、、、引き込まれたのに!
    太郎は時代に翻弄される
    次郎は満州を馬賊として生きて死ぬ
    四郎は時代や人に呑まれながらももがき苦しみ生きる
    本当に魅力的に演じてました。
    間垣も血の繋がりがある敷島家を放っておけなかったんですよね
    あと犬役の人も続投
    この物語には欠かせない人物?だと思って一部の時に人間が演じるってビックリしましたが、身体能力と表現力が凄くて次郎の事大好きが伝わってきて素敵でしたが
    死の場面はもっと次郎とのやりとりを観たかった
    次郎はここから少しずつ壊れていく大切な場面なのに

    あと続投してた
    敷島太郎なんで売ったー
    って叫んでた人、太郎の家の隣の人(今回は奥様しか出てなかった)
    この人も七変化?色々な役を生きていて、素敵でした。
    太郎の奥さん役の人も続投していましたが
    ごめんなさい、年齢的に(実年齢はわかりませんが)無理があったかな太郎のお父さんの後妻の妹ですよね…

    好き放題書いてしまいましたが
    魅力的な俳優さんが多く、それでなんとか終えた作品に感じてしまいました。
    一部、二部が凄く素敵だったので
    四部作にするとか、1つ1つをもう少し長く上演するとか方法はあったのかなって(休憩は欲しいです♪)
    三年間お疲れ様でした。
    原作でも舞台でも次郎が好きです。
  • 満足度★★★★

    濃密で迫力のある舞台でした。ストーリー展開が速く、追い切れない部分もありましたが、役者さん達の演技は確かで、観応えがありました。残酷とも思える場面等も多かったのですが、事実に目を背けず、考えなくてはいけないと思いました。色々考えさせられる良い舞台でした。

  • 満足度★★★★★

    鑑賞日2019/11/02 (土) 14:00

    座席1階1列

    最高です‼️ 三部作の最後だけど前2作を鑑賞していなくても楽しめる というかこころに刺さります。
    僕の母が満洲生まれという贔屓目があるかもですが、鑑賞おすすめします。

  • 満足度★★★★★

    蓉崇さん坪田秀雄さんの演技がとても良かったです。

  • 満足度★★★★

    「燃えあがる荒野」の冒頭シーンがここにつながっていたのか!物語が回収されスッキリはしたのでしたが、展開が早すぎて「え、もうインパール作戦とかの時代になってたの!?」置いてけぼりにされた気分で終わってしまいました。
    最後に歌われた歌が良かった。

    ネタバレBOX

    祖父に聞かれても、母や妹がどうして死んだのか話せない少年が哀れでした。
    大好きな次郎の愛犬ですが、「燃えあがる荒野」の時とは犬種が違うのかなと思ったのは私だけ?
  • 満足度★★★★

    『人間の條件』のような大河ドラマ。
    ススキのようなものが数束ずつ舞台のあちらこちらに配置。それだけで風が何処までも吹きすさぶ満州の荒れ野を脳内にイメージ出来るのだから面白い。
    次郎役の蓉崇 (ようたかし)氏が美声。台詞が耳に残る。『柳絮(りゅうじょ)〈柳の種子が風に乗って大空を彷徨う様〉のように生きたい』が馬賊の攬把(らんぱ)〈首領〉として生きてきた次郎の人生のテーマ。皆が破滅していく中、個人的には愛犬、猪八戒〈桶谷憲司氏名演〉の死が一番哀しかった。
    DNAというカルマ〈宿業〉を背負った者達のあてどない旅路。船戸流『カムイ伝』なのだろう。抜け忍となった次郎が世界を裏側から覗き見る構成。まさにテアトルノワール。船戸物語のロマンティシズムとは、弱き者への慈しみと飽くなき正しさ強さへの渇望。
    YouTubeで前二作を全編観れるので出来れば観賞すべき。次郎と猪八戒の冒険談を外伝的にまだまだ観たい。

    ネタバレBOX

    次郎が死んでから後は、エピローグみたいになってしまった。強烈な意志を持った男の行動がないと、ただただ時代に翻弄される者を眺めるだけになってしまう。226くらいから駆け足の印象。あれよあれよと敗戦してしまって少々残念。ここまでの大河ドラマ、四兄弟の死に様生き様を堪能したかった。いつか映画化して貰いたい題材。個人的にはやっと感覚的に満州国の全貌がうっすらと掴めてきたような気持ち。
    原作者船戸与一氏は胸腺癌で闘病中に執筆。刊行の二ヶ月後に亡くなる。作者の書いておきたいエピソードや人物が無数にあったのだろう。情念のようなものが舞台上に立ち込めている。
    第一部の冒頭を考えると、二宮聡氏演ずる謎の男、間垣徳蔵こそがもう一人の主人公だったような構成。
    『ヘイヘイホー』の歌の登場人物全員による合唱で終幕。
  • 満足度★★★★

     船戸与一さん原作の「満州国演義」を舞台化した3部作の最終章だ。(華4つ☆ 追記後送)

    ネタバレBOX

    敷島四兄弟の陰となり日向となりながらつきまとって来た間垣との因縁も遂に明らかになるが、何より傀儡国家を作り運営してゆこうとする新興勢力・大日本帝国と大航海時代以来多くの植民地を支配してきた欧州、更には米国や蹂躙された清国及びその地に暮らしてきた中国人二大勢力と日本軍との角錐、第二次世界大戦・太平洋戦争やスターリンの動き、各国政治・経済と軍略、軍資金調達の為の阿片栽培、混乱した世界情勢の中で加速した各地の独立勢力との離合集散等々。実に複雑な世界情勢の中で翻弄される人々の意や思惑が縦横無尽に絡み、大団円に流れ込むが、これだけの大作を3部構成にしたのは、矢張り少しキツイように思う。じっくり個々人の苦悩や歴史と、人間のアイロニカルで辛辣極まる悲惨を描くには、物理的時間が矢張り足りないように思うからだ。各パート(一部から三部)の尺をもっと長く取って細部を描き込むか、或いは四部作とすることが可能であったなら、更に観客の魂を震わせる作品になったのではなかろうか。この点だけがやや悔やまれる。

この公演に関するtwitter

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. お早うございま~す🍀 日曜日、観劇前に行って来ました💕 大和がさね、間に合いました🎶 感謝、感謝👏 観劇はずっと観ていた舞台の完結編❗ 【燃えつきる荒野】 終わってしまって寂しいな😢 また次の舞台でお会いしましょう💕 今週も… https://t.co/LtkKKeGMwk

    約1ヶ月前

  2. またしても今週末行かれなかったシリーズ。 ピープルシアター『燃えつきる荒野』。 wonder×works『バチーダ』。 東京国際映画祭の数々。 羊フェスティバル。 見なきゃ映画。『人生、ただいま修行中』『少女は夜明けに夢をみる』あたり。

    約1ヶ月前

  3. 燃えつきる荒野の舞台行ってきた😊! 若林さんが出てるから絶対見る〜と思ってた舞台だけど、劇自体も面白くてすごく良かった〜

    約1ヶ月前

  4. シアターΧにて舞台「燃えつきる荒野」を観てきました。 一言では説明出来ませんが満州国を背景に時代に翻弄される4兄弟を描いた作品という解釈を私はしました。 これを機に満州国の事をもっと知りたいと思いました。(^^) https://t.co/EPAJJ73XrW

    Eihfga0ueaatkxr

    約1ヶ月前

  5. 土曜日に秀男さんが出演されてる燃えつきる荒野、二回見てきましたよー。重厚感があって、三部作の締めという感じで駆け抜けるように展開が進んで、私はあっという間の二時間でした。秀男さんは役を変え何度が出られてて色んな姿見られてよかったな~。自分で選んで観劇する題材ではないので新鮮でした

    約1ヶ月前

  6. 燃えつきる荒野無事千秋楽が終わりました! トータル6日間、たくさんの方に足を運んで頂きました! 本当にありがとうございます! 千秋楽でお写真取れなかった方がいて悔しかったですが、またお会いした際には改めて挨拶させて頂きます! また… https://t.co/HJIIhMIMXK

    約1ヶ月前

  7. わかばやしさん初舞台、燃えつきる荒野見てきました! 舞台の上でりょーまさんじゃない誰かを生きる姿は見たことがなくて、私が見てきたと思っていたりょーまさんは当然そこにはいなかったからひでおさんが演じた彼にちょっと嫉妬……笑

    約1ヶ月前

  8. 「燃えつきる荒野」本日千穐楽 ー アメブロを更新しました https://t.co/7CUuPLsygn #船戸与一

    約1ヶ月前

  9. 今日は両国、シアターXにて 舞台「燃えつきる荒野」を観劇しましたー! この舞台、若林秀男さんと僕の殺陣の師匠である野口尋生さんが出演しています 重厚感があるお芝居で大変面白かったです。第二次世界大戦の予備知識があると、より楽し… https://t.co/lqyW1TYXZ5

    約1ヶ月前

  10. 昨日観た舞台【燃えつきる荒野】を急遽追加して今日の昼公演を観てきました。やっぱり2回見てよかった😄 より、分かりやすくなったわ~ https://t.co/VCLATcDHpq #燃えつきる荒野

    Eib2aqzxyaiorrl Eib2aqewwaa7lvo Eib2aqbxsaancmu

    約1ヶ月前

  11. シアター公演「燃えつきる荒野」船戸与一原作、観劇。重厚な仕上がり、つい背筋を伸ばして観ていた。民芸時代の仲間、前田真里衣ちゃん、短いシーンながら、キラリと光っていた!仲間の頑張っている姿にいつも励まされている私である! https://t.co/j8lj54J2u3

    Eiaw8mlxkaeaixm Eiaw9coxsaavtxc

    約1ヶ月前

  12. 5日目っ!残すとこ3ステですわっ( ̄^ ̄)ゞ ー アメブロを更新しました https://t.co/HPDwIGONwX #山本篤 #役者 #出演 #舞台 #ピープルシアター #燃えつきる荒野 #シアターカイ

    約1ヶ月前

  13. アメブロを更新しました。 『観劇【燃えつきる荒野〈完結編〉】』 【他画像1枚】 https://t.co/2zzFesxyd3 #観劇 #舞台 #燃えつきる荒野 #アメブロ

    約1ヶ月前

  14. 1月 男〆天魚、カララ 2月 約束のステージ 3月 SAMURAID 4月 カララライブ 5月 LiveUpCapsules 6月 TIME TRAIN、ViBARコンピ 7月 となりの芝 8月 げんせんじゃ〜、Gahornz、だ… https://t.co/EEB3eqOddz

    約1ヶ月前

  15. もうてんやわんやで「ウルトラ怪獣大百科」くらいしか見る時間無い日々ですが、 実は本日から始まった某ショーに1曲提供致しました。 東京印、ピープルシアターと合わせて、 今日明日明後日はトリプルヘッダーです!

    約1ヶ月前

  16. 燃えつきる荒野を観てきました! 難しいかな~って思ってたけどなんか見れた😅😅 https://t.co/DM7Dm7uSuP #燃えつきる荒野

    Eixnbtvxkaarq6j Eixnbtuxsaa9nc7

    約1ヶ月前

  17. 凄かった!とにかくいろいろ凄かった!4日までやってます!エンディングのエンディングは劇団の歴史もみえるようでうるっときちゃいました!ぜひ! https://t.co/AN2Dlu7X2s #ピープルシアター #燃えつきる荒野 #伊東知香 #蓉崇 #太田直人 #シアターカイ

    約1ヶ月前

  18. 燃えつきる荒野:ジャンル 演劇 タイトル 「燃えつきる荒野」 観覧日 2019年10月31日 会場  シアターΧ ここ10年の中で私が読んだ本のベストワン小説船戸与一の「満…https://t.co/lDJJAVkjFA #yaplog

    約1ヶ月前

  19. 『燃えつきる荒野』3年連続3部作コンプリート!船戸与一『満州国演義』の超大作は登場人物も多く、それぞれの黒歴史をどうやって舞台化?と思っていた。敷島四兄弟や他の出演者にも感情移入するほど引き込まれた。次郎の分身猪八戒も良かった。照… https://t.co/baGdDb5bkW

    約1ヶ月前

  20. お馴染みのエアースタジオを通り越して シアターXに舞台 『燃えつきる荒野』を観てきましたぁ✨ 予定がパンパンでお誘いをお断りしてたけど 去年から観たかった舞台だったので嬉しい☺ https://t.co/lN6XIIBLaP

    Eiwvnijxsaaejpc

    約1ヶ月前

  21. 『燃えつきる荒野』@両国シアターΧ 初めて知った劇団、ピープルシアター。なんと故 船戸与一氏から全作品の上演許可を認められているそうだ (うおー!) 私、船戸作品大好きなんです。どうして今まで知らなかったんだろう。濃厚な舞台をしかと拝見致しました。

    約1ヶ月前

  22. 石川雷太さんの公演でご一緒した谷川俊之さんの芝居を観に行った。満州を舞台にインバール、731、阿片などの言葉が飛び交い、人々が国に翻弄されゆく様が描かれる濃厚な舞台。戦争について我が事として考えればと思う。 『燃えつきる荒野』… https://t.co/uh1VTMBdqN

    約1ヶ月前

  23. 両国 シアターX ピープルシアターによる船戸与一著「満州国演義」の舞台化、「燃えあがる荒野」「燃えひろがる荒野」と続き、1年1作3年越しで完結。この3年間の日本の変化と対応した作品となった。

    約1ヶ月前

  24. 舞台『燃えつきる荒野』を観てきました✨ 秀男さん、頑張ってましたよ😄 半年以上ぶりでしたがお元気そうでなによりです😊 脚モフモフ🐏 https://t.co/f9vz4QZZg5 #若林秀男 #燃えつきる荒野

    Eirzxv9wkaawn t Eirzxw0xsaad2ef Eirzyrdw4aazkgp

    約1ヶ月前

  25. 「燃えつきる荒野」3日目マチネ 終演しました~ 4巻まで??と思ってたら、4巻~だった件(笑)若林さんは、この登場人物を演じてて欲しいなぁ~と思ってた役をやられてたので(今朝の衣装で分かったけどw)一人テンション上がりましたとさ。… https://t.co/AnLyqqfVVK

    約1ヶ月前

  26. 歌はami(ともだち)ブログ : 燃えつきる荒野・片平光彦さん(シアターΧ) https://t.co/9VwjEBc3Ei

    約1ヶ月前

  27. 舞台燃えつきる荒野の観劇に行って参りました! 普段殺陣で御世話になっております、野口さん、秀さんが和服ではなく刀も帯びて無いお姿は新鮮で、板の上で魅力的に輝いておりました! 激動の時代を演じている役者陣の皆様がとても素敵な舞台… https://t.co/7PHuOXwkJM

    約1ヶ月前

  28. 昨日は、士魂流水主宰の野口さんとひでさんが出演されている「燃えつきる荒野」を観劇して参りました!✨ 着物や刀を使わない、侍とはまた違う出で立ちでとても新鮮でした😆 そしてそれもまたかっこよかったです☺️✨ 舞台は11月4日まで… https://t.co/2IKFAqV3Om

    約1ヶ月前

  29. 「燃えつきる荒野」本日2日目 ー アメブロを更新しました https://t.co/CNRkRYggwq #満洲国演義

    約1ヶ月前

  30. ピープルシアター『燃えつきる荒野』 森井睦:脚本・演出・美術  船戸与一の遺作「満州国演義」を鮮烈に舞台化! 揺れ動く時代の奔流の中、無残に、歴史のはざまに 棄てられていく若者たちを描く3部作完結編。 10月30日(水)~11… https://t.co/JX6XPiO0EN

    約1ヶ月前

  31. ネタバレにならない、且つ本題に触れない程度の「燃えつきる荒野」相関図って需要あるかしら? 自分用に纏めてるけど、舞台観て(前作で触れてたところもあるだろうし)補完出来たら面白いんじゃないかなと。

    約1ヶ月前

  32. ピープル「燃えつきる荒野」森井睦。船戸与一「満州国演義」より。1936-45。二・二六事件、満鉄、ノモンハン、インド、ビルマ、沖縄。敷島太郎(片平光彦、妻の狂気)らの4兄弟と間垣(二宮聡=美声)を巡る冒険譚。両者の祖父は長州藩で同… https://t.co/2xFiRSzgSE

    約2ヶ月前

  33. #ピープルシアター 公演「燃えつきる荒野」 初日。 昭和の怪人、間垣徳蔵役の さん。 作「 現在にも迫る来る挑発的な舞台! で、4日月曜日まで! 明日… https://t.co/mLWLFcPSye #ピープルシアター #二宮聡 #船戸与一 #満洲国演義 #両国シアターX

    約2ヶ月前

  34. 両国シアターX(カイ)離脱。ビープルシアター公演「燃えつきる荒野」初日を観劇。日中戦争から米ソとの戦争、そして終戦へ。悲しい結末を辿っていくからこそ、最後は救われた気持ちになりました。今回も期待を裏切らない秀作です。来月4日までな… https://t.co/gAv6pQ9GuV

    約2ヶ月前

  35. むむ、そろそろ燃えつきる荒野、初演終わった頃かな…(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)

    約2ヶ月前

  36. うわお。 本日間もなく、私が楽曲提供した2つの公演が始まります! 東京印「蒼い薔薇のシグナル」 ピープルシアター「燃えつきる荒野」 の2本です。 趣の異なる2つの舞台、楽しみです。 どちらもどこかで顔出します~。

    約2ヶ月前

  37. 『満州国演義』再読、よーやく7巻「雷の波濤」まで読み終えた。 描かれているのは1940六月のフランス降伏~1942年二月のシンガポール占領まで。 間に三国同盟締結、日ソ中立条約、ハルノート、マレー侵攻、真珠湾奇襲などなど。 再… https://t.co/KVAhdx3Oso

    約2ヶ月前

  38. 「舞台初日まで、あとわずか。舞台「燃えつきる荒野」」 ⇒ https://t.co/VCSGYYd7hw @ameba_officialさんから #アメブロ

    約2ヶ月前

  39. Ackeyのお稽古場日誌「燃えつきる荒野」(10/27) ー アメブロを更新しました https://t.co/DKITdAXuIr #ピープルシアター

    約2ヶ月前

  40. 本番まで残り3日の練習となりました! 「燃えつきる荒野」 コリッチからのチケットお求めの方は29日までとなっておりますのでお気を付け下さい!https://t.co/lwUmLKKPgF 本番始まってやっぱり観に行きたい♪ってなった方はお気軽にDM下さい( ^^)/

    約2ヶ月前

  41. 最終稽古でおまっ( ̄^ ̄)ゞ ー アメブロを更新しました https://t.co/bbaUhhe3Gg #山本篤 #ピープルシアター #燃えつきる荒野 #シアターカイ

    約2ヶ月前

  42. @yuiitu_no_yui 船戸与一はいいですよね、『虹の谷の五月』は何故か上巻だけ持ってます。 『砂のクロニクル』『蝦夷地別件』に興奮しました。 大長編の『満州国演義』も読みたいなと思ってます。

    約2ヶ月前

  43. 燃えつきる荒野、原作は4巻の半分くらいまで読了なうですが今のところ、敷島四兄弟だと次郎さん推しです

    約2ヶ月前

  44. @kiwamesimono42 船戸与一さんの満州国演義 紹介して頂きました その後また少し内容 大筋を知り 本にも大変惹かれています またそれがどう舞台化されるのか 興味の湧くところです 勉強になるでしょうね 糧として下さい 頑張って下さいね

    約2ヶ月前

  45. 本番も迫って参りました (。・ω・。) まだまだ上を目指して勉強させて頂いております! お楽しみに♪ 『燃えつきる荒野』予告編 URL↓ https://t.co/EpXCyDhnKs

    約2ヶ月前

  46. @kiwamesimono42 もはようです! 燃えつきる荒野の初日までも1週間切りましたね(*´-`) 友人に生き急いでいると言われる私には、焦らずは耳が痛い話ですw 再びくもりで気分が落ち込みやすいですが、元気に参りましょう✨

    約2ヶ月前

  47. こちら出演します よろしくお願い致します 『燃えつきる荒野』予告編 URL↓ https://t.co/vLftGapgPo

    約2ヶ月前

  48. @otaku_dead4545 今は船戸与一の満州国演義シリーズ読んでます

    約2ヶ月前

  49. 今日も1日お疲れ様です! 「燃えつきる荒野」の舞台稽古も通しを繰り返したり、部分部分で練習したりと少しずつレベルが上がっております! まだまだお席残ってますので、来れる方ぜひ、観に来て頂きたいです! よろしくお願いしますヾ(… https://t.co/Tmeg107Y2A

    約2ヶ月前

このページのQRコードです。

拡大