演劇

オムニバス公演

秘密基地vol.10

Juggling Unit ピントクル

こまばアゴラ劇場(東京都)

2019/11/14 (木) ~ 2019/11/17 (日) 公演終了

上演時間:

Juggling Unit ピントクルは、「ジャグリングの面白いことをする、ジャグリングで面白いことをする」団体です。

京都でジャグリングの実験場であるオムニバス公演「秘密基地」シリーズを運営しています。
代表は中西みみず。

3~10分ほどの短編のジャグリング演目をオムニバス形式...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/11/14 (木) ~ 2019/11/17 (日)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 aube、鈴木仁、田中謙伍、中西みみず、focus、福井裕孝、RoomKids&パ技ラボ、山村佑理
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】
大人 3000円
学生 2000円

10月上旬より予約開始
サイト

http://juggling-pintcle.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2019年
11/14(木) 19:00~
11/15(金) 19:00~
11/16(土) 13:00~(※)/19:00~
11/17(日) 11:00~/16:00~
※公演終了後、1時間程度のワークショップあり
説明 Juggling Unit ピントクルは、「ジャグリングの面白いことをする、ジャグリングで面白いことをする」団体です。

京都でジャグリングの実験場であるオムニバス公演「秘密基地」シリーズを運営しています。
代表は中西みみず。

3~10分ほどの短編のジャグリング演目をオムニバス形式で上演するシリーズ公演企画。 ステージや野外などとは異なる小劇場という空間で、どのようなジャグリングを体験する/してもらうことができるのかを、時には真剣に、時にはふざけたりもしながら追求していく、実験的な公演です。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督: 葛川友理
音響: 道野友希菜
照明: 渡辺佳奈、斎藤 浩一郎
宣伝美術: mk(Flow Art Circle LateR)
制作: 新原伶、松前健司
MC とみさこ

主催: Juggling Unit ピントクル
提携: (有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

[情報提供] 2019/09/17 15:17 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/09/17 15:17 by CoRich案内人

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. アドベントカレンダーのテーマ、迷った。 空転…vol24の話 秘密基地…vol10を見た感想 作品・動画紹介…ジャグリングに限らず、自分の好きなものを 動画公開…駒場祭ルーチン

    3ヶ月前

  2. 感情のツイートが先に来てしまいましたが、無事に秘密基地vol10千秋楽を終えました。この4日間ご来場いただきありがとうございました。(僕は2日しか出てませんが) 本当に楽しくいい経験をさせて頂きました。お客様はもちろんスタッフ等関… https://t.co/Rwg6T60UP6

    3ヶ月前

  3. ジャグリングを見せるなかで 一番の評価は 見た人が真似したくなること 秘密基地vol10 の全ての演目は ぜんぶやってみたくなった。 演出的な意図としてなにが言いたかったかはよくわからなかったのもあるけど、、 ディアボロ崩しは地味にやりたい。

    3ヶ月前

  4. 秘密基地vol10 感想 千秋楽も始まったので ネタバレ込みで感想など書いてみようかと こまばアゴラという舞台芸術の聖地みたいなところでやること自体がまずすごい。 箱のサイズ感と内容がいい感じにマッチしていた。 スタッフ陣がジャグラー的には贅沢。 #秘密基地vol10

    3ヶ月前

  5. ピントクル秘密基地 vol10にして初めて見ることができた。 これで終わり(おやすみ)というタイミングで見られて良かった。 見ないと損するタイプのステージだ。

    3ヶ月前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大